このページではJavaScriptを使用しています。

砂の美術館10周年記念事業 砂の美術館に”ウォーキング・デッド砂像”登場!!

砂の美術館10周年記念事業「鳥取砂のルネッサンス2017」のシンボル砂像制作第1弾として、アメリカの大人気ドラマやバラエティ番組を放送しているFOXチャンネル(運営:FOXネットワークス株式会社)とのタイアップ砂像に取組みます。本企画では、国内外でも人気の海外ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン8」がFOXチャンネルで10月23日から日本最速!独占放送されることを記念して、鳥取砂丘砂の美術館駐車場に、タイアップ砂像を公開制作します。

ドラマではおなじみのゾンビが登場するシーンをモチーフに、まるで作品から飛び出したかのような迫力満点の“砂のウォーキング・デッド”が鳥取砂丘に出現します。

 

 

概要

1.作品規模

高さ3.4m ×幅6.9m×奥行4.2m(砂総量:約145トン)

 

2.砂像制作者

砂の美術館総合プロデューサー

茶圓勝彦氏(砂像彫刻家、鹿児島県南さつま市出身)

 

3.公開砂像制作に係るスケジュール

制作日程:9月5日(火)~9月29日(火)10:00~17:00(予定)

 (※9月15日(金)から9月24日(日)までは制作をお休みします。)

 

4.作品デザイン

 ※細部デザインは変更となる場合があります

 

 

 

ウォーキング・デッド砂像完成お披露目式

 

 ○日時:10月4日(水)11:00(予定)

 ○場所:鳥取砂丘砂の美術館駐車場

 ○内容:除幕(予定) ※内容詳細は、決定後お知らせいたします。

 ※展示期間は12月末までの3カ月間程度を予定しています。ただし、天候による影響、砂像の状態により終了が早まる場合があります。

 

 

『ウォーキング・デッド』とは…

CSのFOXチャンネルで放送中の大人気パニック・サバイバル・ドラマ。

ベストセラーのアメコミ”The Walking Dead”が原作。

”ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカで、

昏睡から目覚めた元保安官リックが、生存者たちと共に救いの地を求めて

旅を続けていく。 

エミー賞メイクアップ賞を受賞したゾンビ特殊メイクのクオリティーは

もとより、製作陣には映画『ターミネーター』のゲイル・アン・ハードなど

多数の実力派が名を連ねる。極限に追い込まれた人間の心理を描いた

ヒューマンドラマとしても人気を博し、全米ケーブルTVでの史上

最高視聴者数を記録。世界中から注目を集める驚異の大人気シリーズ。

 

<最新シーズンの放送スケジュール>

『ウォーキング・デッド』シーズン8

FOXチャンネルで10月23日(月)午後10時~日本最速!独占放送スタート

 

★FOXチャンネルの視聴方法: お近くのケーブルテレビにお問い合わせください。

 

 

 

 

開催日:2017年9月5日 から 12月31日


質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
経済観光部 鳥取砂丘・ジオパーク推進課
電話0857-20-3036
FAX0857-20-3046
メールアドレスgeosakyu@city.tottori.lg.jp