このページではJavaScriptを使用しています。

全国瞬時警報システム(Jアラート)の試験放送を実施します【平成29年9月6日午後0時30分】

防災行政無線の試験放送の実施予定について、お知らせします。

 

鳥取県では、北朝鮮のミサイル発射等の万が一の事態に備え、情報伝達に万全を期すため、「全国瞬時警報システム(J-アラート)の導通点検」を実施されます。

 

これに伴い、鳥取市では防災行政無線による試験放送を実施しますので、あらかじめお知らせします。

 

○日時:9月6日(水)午後0時30分(予定)

○内容:(1) 上り4音

     (2) こちらは、鳥取市です。

     (3) これは、Jアラートの即時音声合成の試験放送です。※3回放送

     (4) こちらは、鳥取市です。

     (5) 下り4音

 

 

※  全国瞬時警報システム(J-ALERT)とは?

 

 国から送られてくる地震・津波情報や国民保護に関する緊急情報等を、自治体の防災

行政無線等を自動起動し、瞬時に情報を伝達するシステムです。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
防災調整監 危機管理課
電話0857-20-3127
FAX0857-20-3042
メールアドレスkikikanri@city.tottori.lg.jp