このページではJavaScriptを使用しています。

平成29年度「SQのあるまちアクションプラン」を策定しました!

 人口減少や少子高齢化が進む中、地域の活力を維持し、持続的に発展していくためには人や企業から「選ばれるまち」になることが重要課題となっています。本市は、鳥取市ブランドスローガン「SQのあるまち」を掲げ、様々なサービス、資源の価値を向上させながら、本市の優れたブランドイメージの確立・普及に向けたシティセールスを職員一丸となって推進しています。SQ目標を達成するための、各所属のアクションプランを紹介します。

☆鳥取市シティセールスの内容については、「鳥取市シティセールス戦略」をご参照ください。

 

1.【SQに込められた意味】

 

 〇Service Quality質の高いサービス提供          

 〇Safety Quality:安全・安心に暮らせる環境

 〇Sightseeing Quality:優れた魅力資源

 

2.【SQ目標】

 

次の各目標を2020年(平成32年)までに達成します。

 

 

現状

目標

市民愛着度

56.6%

60.0%

市民サービス満足度

47.1%

60.0%

地域魅力度

225位

100位

年間観光入込客数

301万人

320万人

延べ移住者数

2066人

3700人

 

3.平成29年度【SQのあるまちアクションプラン】

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
企画推進部 政策企画課
電話0857-20-3153
FAX0857-21-1594
メールアドレスkikaku@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)