このページではJavaScriptを使用しています。

平成29年10月の教育委員会日誌

10月13日(金)  劇団四季による『こころの劇場』を開催しました

 

平成29年10月13日(金)、とりぎん文化会館梨花ホールにおいて、劇団四季による『こころの劇場』鳥取公演を開催しました。

鳥取市内の小学校6年生全員(1,670人)を招待して行うこの公演は、今年で9回目を数え、「本物」の舞台芸術に触れるまたとない機会となっています。

今年の演目は、海の向こうのなかまを救うためにネズミたちが大海原に漕ぎ出す「ガンバの大冒険」。子どもたちは、舞台いっぱいに繰り広げられる迫力のあるミュージカルを通して、友情、勇気、自分を信じなかまとともに生きていくことのすばらしさを学びました。

終演後、見送ってくださるスタッフの皆さんにハイタッチをしながら、子どもたちは笑顔いっぱいでした。

 

こころの劇場①  こころの劇場②

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会