このページではJavaScriptを使用しています。

eLTAXによる個人住民税特別徴収税額決定(変更)通知書(電子署名あり)の受取について

 平成30年度の鳥取市市民税・県民税特別徴収税額決定通知書(平成30年5月中旬発送)から、書面での通知書に代えて、eLTAXを通じて電子データによる通知書(電子署名あり)の受取ができるようになります。

 

※電子データによる受取は特別徴収義務者用(事業主用)の通知書に限ります。納税義務者用の通知書(従業員本人にお渡しいただく通知書)や納入書は従来どおり紙で送付します。

 

◎特別徴収税額決定(変更)通知書の電子署名あり・なしの違い

特別徴収税額通知の電子署名あり・なしの違い

 

※従来は電子署名ありの電子データと書面による通知にマイナンバーが記載されていましたが、税制改正により、平成30年度の特別徴収税額決定通知書からは電子データ(電子署名あり・なし)のみにマイナンバーが記載されることになりました。

 

◎特別徴収税額決定(変更)通知書(電子署名あり)を受け取るメリット

 

特別徴収税額決定(変更)通知書(電子署名あり)を受け取るメリット

 

eLTAX「個人住民税の特別徴収税額通知について」(PDF 268KB)

 

 初めてeLTAXを利用される場合は、まず利用者IDの登録やPCdeskのインストールなどの事前準備が必要です。詳しくはeLTAXホームページ「新しくeLTAXをご利用される方」をご確認ください。

 

 

鳥取市の特別徴収税額決定(変更)通知書の受取方法(詳しくはeLTAXホームページでご確認ください)

総括表作成時の受取設定

通知内容

備考

電子(正本)

電子データ(電子署名あり)のみ

ダウンロード後に書面印刷可

書面(正本)

書面での通知のみ

 

書面(正本)+電子(副本)

書面での通知と電子データ(電子署名なし)

電子データは5月当初発送のみ

 

平成31年度給与支払報告書から受取設定の際のメールアドレスの登録方法が変更になります。変更内容・時期については、決まり次第eLTAXホームページに掲載される予定です。

 

※特別徴収税額決定(変更)通知書データの提供の有無は、市区町村ごとに異なります。eLTAXホームページ「地方公共団体ごとのサービス状況」、または各市区町村ホームページでご確認ください。

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整局 市民税課
電話0857-20-3415
FAX0857-20-3401
メールアドレスsiminzei@city.tottori.lg.jp