このページではJavaScriptを使用しています。

平成29年度鳥取市職員採用試験【任期付職員:戦略広報監】

○ 詳細は、必ず「受験案内」で確認してください。

 

  受験案内はこちらから 

 

 

鳥取市では、民間企業等での経験を通じて得られた専門性を発揮し、地方公共団体の業務に従事する「一般任期付職員」を募集します。

 【一般任期付職員】

 「地方公共団体の一般職の任期付職員採用に関する法律」に基づき、専門的な知識経験を有する者を、任期を定めて当該知識経験が必要とされる業務に従事させるため採用する職員です。

勤務条件(勤務時間、休暇、服務、分限等)については、基本的に任期の定めのない常勤職員と同様になります。

 

 

 

 

 

1 申し込み・受付期間

 

    平成29年12月28日(木)から平成30年1月24日(水)まで 

 

2 試験日・試験会場

 

    試 験 日  平成30年2月10日(土) 

    試験会場  鳥取市役所本庁舎会議室(鳥取市尚徳町116番地)

 

3 合格発表

    

    第1次試験合格者  平成30年1月31日(予定)

    最終試験合格者   平成30年2月下旬(予定)

 

4 試験区分、採用予定者数、役職、勤務先及び任用期間

 

試験区分

採用予定者数

役職

勤務先

任用期間

戦略広報監

1人

 

課長級以上

(最終的には合格者の経歴等を考慮し役職を決定します。) 

鳥取市役所

(秘書課広報室を予定)   

平成30年4月1日(予定)から

平成33年3月31日まで

※ 課長級以上に任じますので、所属員管理監督責任も担います。

 

5 職務内容

職務内容

具体的な内容

(1)中・長期的な広報戦略の策定・推進

○広報戦略方針(仮称)の策定に関すること

 

○広報戦略方針(仮称)の推進に係る関係機関との調整に関すること

(2)行政情報の効果的・戦略的な発信

○各種メディアを活用した市政情報の効果的・効率的な発信に関すること

 

○職員の情報提供能力向上のための研修及び指導・助言に関すること

(3)シティセールスの推進 

 

○知名度アップ事業「すごい!鳥取市」の企画・立案及び推進に関すること

 

○鳥取市各種シティセールス施策の情報発信に対する指導・助言に関すること

 

6 受験資格

職 種

具体的な内容

戦略広報監

 

次のアからウまでの要件のすべてに該当する人

ア 広報業務(広報企画、制作、メディア対応等)に携わった経験を有し、前記職務内容の実行に必要なスキルを有する人

イ 民間企業等において、10年以上常勤職員として勤務した経験と管理職経験を有する人【注】

ウ 普通自動車の運転免許証を取得している人

 

 

【注】休業等(育児休業、介護休業等)により実際の業務に従事しなかった期間については、実務経験期間に通算できません。

※ 最終合格発表後に職歴証明書を提出していただきます。

 

 受験資格等については、必ず受験案内で詳細を確認してください。

 

※ 採用予定者数については、今後の欠員等の状況により変更する場合があります。

 

7 持参又は郵送等による申込みの場合

受験案内はこちらから

 

受験申込書はこちらから

 

 ※紙媒体の「受験案内」は、鳥取市役所(本庁舎および駅南庁舎の総合案内、職員課)、各総合支所、鳥取市関西事務所で配布しています。

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務部 職員課
電話0857-20-3107
FAX0857-20-3040
メールアドレスsyokuin@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)