鳥取市保健所 > 環境衛生 > 不法投棄対策 > 海岸漂着物

海岸漂着物

 海岸にゴミが漂着する例が多くなっています。ゴミには国内から漂着したもののほか、外国から漂着したと思われるものも多く含まれています。
 特に、海が時化(しけ)る冬季は、漂着物が多くなることが想定されます。

 

 海岸漂着物の種類と対応は・・・

 東部県域の海岸で廃棄物の漂着を発見したら、鳥取県土整備事務所維持管理課( 電話番号:0857-20-3604 )にご連絡ください。なお、ポリタンク等の容器の中には、有害物質が含まれている場合がありますので、開封しないでください。

 

 医療系廃棄物

 廃棄物のうち、薬品のビンや注射器などの「医療系廃棄物」には、健康に有害な物質や血液が付着した注射針が含まれている場合があります。発見したら、触らずに、鳥取県土整備事務所維持管理課( 電話番号:0857-20-3604 )にご連絡ください。

このページに対するアンケートにお答えください

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

このページに関するお問い合わせ先

環境局 環境・循環推進課
TEL:0857-20-3668
FAX:0857-20-3687
メール:kankyojunkan@city.tottori.lg.jp