鳥取市保健所 > 食品衛生 > 食の安全を守るための取組 > 鳥取県東部圏域食品衛生監視指導計画

鳥取県東部圏域食品衛生監視指導計画

 食品衛生法により、都道府県知事等は毎年度「食品衛生監視指導の実施に関する計画」を定め、この計画に従って食品衛生に関する業務を実施することとされております。
 鳥取市保健所においても、皆様のご意見を反映させながら、毎年度、鳥取県東部圏域(鳥取市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町)を対象とした「鳥取県東部圏域食品衛生監視指導計画」を定め、公表した上で、食品関係施設等の監視指導、食品の検査(収去検査)を実施し、食の安全を図る取組を行っています。
 
 (1)鳥取県東部圏域食品衛生監視指導計画

   平成31年度計画
   平成30年度計画
 
 (2)食品衛生監視指導結果
    平成30年度実施結果から掲載予定

 

 (1)(2)の平成30年3月末までの状況はこちら
   ⇒【鳥取県ホームページ

 

 

パブリックコメント実施結果

 平成31年度鳥取県東部圏域食品衛生監視指導計画を策定するにあたり、広く住民の意見を求めるためのパブリックコメントを実施しましたので、結果をお知らせします。

 

 1 意見募集の方法

  (1)募集期間:平成31年度2月15日(金)から3月8日(金)まで

  (2)応募方法:郵送、持参、ファクシミリ、電子メール又は鳥取市公式ウェブサイト

  (3)閲覧場所:本市公式ホームページでダウンロードできるほか、本庁舎総合案内書、駅南庁舎総合案内、各総合支所の窓口、

                   鳥取市保健所及び鳥取県東部圏域各町役場窓口

 

 2 応募結果

   意見総数:3件(1団体)

 

 3 主な意見の要旨と意見に対する市の考え方についてはこちら

 

このページに対するアンケートにお答えください

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページはどのようにしてたどり着きましたか?

このページに関するお問い合わせ先

鳥取市保健所 生活安全課
TEL:0857-20-3677
FAX:0857-20-3687
メール:shokuhin@city.tottori.lg.jp