このページではJavaScriptを使用しています。

平成30年度『鳥取市街なか暮らし促進事業居住モニター』を募集します!

 

 中心市街地に転入された方の暮らしに関する意見等を把握するとともに、暮らしの体験等について情報発信することにより、中心市街地の居住施策の推進と転入促進を図るため、居住モニターを募集し

  

 

募集人数

 2人

 

活動内容

 1.中心市街地での暮らし、中心市街地で開催されるイベントへの参加等に関するモニタリング(3項目)を行い、

   毎月報告する。 

   (報告は、モニタリングを実施した月の翌月の10日までに行う。)

 2.モニタリングの報告内容について、本市の広報活動に協力するとともに、自らも情報発信に努める。

 3.本市の居住推進事業に協力する。

  ※イベント等への参加及びインターネット環境の維持等、活動に係る費用は、ご負担いただきます。

  ※報告書には、報告事項に係る写真データも添付していただきます。

 

任期

 モニター登録日~平成31年3月31日

  ※平成31年3月分のモニタリングの報告は、平成31年4月10日までに提出いただきます。

 

応募資格

 1.平成30年4月1日現在において満18歳以上で、本市の住民基本台帳に記録されている方

 2.応募の日から起算して3年前までの間に中心市街地区域外より中心市街地区域内に転入し、現に居住している方

   中心市街地区域については、リンク先をご参照ください。中心市街地区域図はこちら

 3.インターネットに接続できる機器を有し、ブラウザの閲覧、メール機能の利用及び文書作成が日本語でできる方

 4.本市の情報誌及び公式ウェブサイト等への自身の氏名及び顔写真、モニタリングの報告内容の掲載を承諾できる方

  ※居住モニターは、1世帯につき1人までとします。

  ※鳥取市の職員及び鳥取市の職員と同一世帯の方は応募できません。

 

謝礼

 月10,000円(所得税を源泉徴収します。)

  ※モニタリングの報告がなかった場合は、当該月の謝礼は支払いません。

 

募集期間

 平成30年6月30日(土)まで

  ※募集人数に達した時点で、募集を締め切ります。

 

応募方法

 件名を「居住モニター応募」とし、以下の事項を記載した電子メールを中心市街地整備課の公式メールアドレスへ送付してください。

 中心市街地整備課公式アドレス:shigaichiseibi@city.tottori.lg.jp

 (1)氏名、 (2)氏名のふりがな、 (3)住所、 (4)連絡可能な電話番号、 (5)生年月日、 (6)性別、

 (7)中心市街地区域に転入された日(何年何月まで)、 (8)前住所(町名まで)、 

 (9)「中心市街地区域での暮らしの感想」、または「中心市街地区域での暮らしでやってみたいこと」について(200文字以上300文字以下)、

 (10)ご自身で撮影されたイベントや風景(場所はどこでも可)の写真データ2枚分を添付

 

選考

 電子メールで送付していただいた応募の内容等をもとに選考を行います。

 結果は、募集締め切りの日から20日以内に電子メールにてお知らせします。

 居住モニターに選考された場合は、後日確認のため住民票を提出いただきます(費用はご負担いただきます)。

 

その他

 詳細は、「鳥取市街なか暮らし促進事業居住モニター設置要綱」をご参照ください。

 「鳥取市街なか暮らし促進事業居住モニター設置要綱」はこちら

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3276
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)