このページではJavaScriptを使用しています。

  ものづくりアドバイザー派遣制度

平成30年度のものづくり出前講座の申込受付を開始しました。(※募集は終了しました。)

 

お知らせ

 平成30年4月1日より事務局が鳥取市経済・雇用戦略課から鳥取市生涯学習・スポーツ課(tel:0857-20-3362)に変更となりました。

 ご連絡等の際にはお間違えの無いようお願いいたします。

 

概要

 ものづくりに対する意識の啓発を行うことで、将来の鳥取市を担うものづくり人材を育むことを目的として、市内の小・中学生を対象に、「ものづくりアドバイザー」の派遣による、出前講座を実施します。アドバイザーに対する報酬について、市が負担します。

※アドバイザーの派遣要請を行うことができるのは、小・中学校、地区公民館、児童館、地域団体、各種団体など、小・中学生を中心とした団体です。

※出前講座を行う会場は、鳥取市内に限ります。

※会場の確保及び講座の進行は、出前講座を受講しようとする団体等が行ってください。

 

※申込団体が多数の場合は、年度途中で受付終了となる場合がありますので、早めの申込をお願いします。

 

講座の申込手順について

(1)講座の主催者は、≪鳥取市ものづくりアドバイザー一覧≫から希望する講座の内容に合うアドバイザーを選んでください(どのアドバイザーが良いかわからないときなどは、生涯学習・スポーツ課にご相談ください。)。


(2)生涯学習・スポーツ課に連絡(電話で結構です。)し、希望するアドバイザーの連絡先等の確認を行ってください。


(3)主催者は、希望アドバイザーに講座の概要(日程、テーマ、講師謝金を除く必要経費等)の確認を行い、講座開催の内諾を得てください。

 

(4)主催者は、「ものづくり出前講座実施申込書」を記入の上、FAX、電子メールのいずれかの方法で、生涯学習・スポーツ課に提出してください。
 

(5)(4)の提出を受け、生涯学習・スポーツ課が、「派遣依頼書」をアドバイザーへ送付し、申込は完了します。


◎その後、出前講座の内容等の詳細については、主催者とアドバイザーの間で打合せを行ってください。
◎都合により、開催できなくなった場合等は、主催者が生涯学習・スポーツ課まで連絡してください。
◎講座終了後は、アドバイザーから「活動報告書」が提出されますので、主催者による手続きは特にありません。

 

鳥取市ものづくりアドバイザー一覧

鳥取市ものづくりアドバイザー一覧.pdf

 

○アドバイザーの都合により、派遣に応じられない場合がありますことを、あらかじめご了承ください。

○上記の分野・講座についてはあくまでも一例であり、ご希望に応じて鳥取市生涯学習・スポーツ課が調整いたします。

○名簿に無い方への講師依頼についても出来る限り対応しますので、事前にご相談ください。

○ものづくりアドバイザーについては、随時追加し、名簿を鳥取市ホームページにおいて公開いたします。

○各地域において、既にものづくりに関する講座等でご活躍の方がいらっしゃいましたら、ぜひともご推薦ください。

ものづくり道場指導者養成講座について

地域の高等教育委機関、行政機関、地元企業、商工関係団体などで構成するものづくり協力会議では、子どもたちにものづくりの楽しさ・面白さを伝えていく指導者を養成するため、講座を行っております。

子どもが楽しくものづくりに取り組むための基礎講座(必修科目)と、鳥取の特色のある地場産業系、伝統的ものづくり系講座などの専門講座(選択科目)を実技を交えて具体的に学ぶことができます。

詳しくは「ものづくり道場ホームページ」をご覧ください。

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 生涯学習・スポーツ課
電話0857-20-3362
FAX0857-20-3364
メールアドレスkyo-gakuspo@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)