このページではJavaScriptを使用しています。

公共施設の更新問題に関する『啓発マンガ』を作成しました

 
 本市では、『公共施設の更新問題』の解決に向けて、施設の効率的な管理・保全や民営化、統廃合など、様々な公共施設マネジメント施策を推進しています。

 これらの施策の実現を支えているのは、市民・民間事業者のみなさまのご理解とご協力であり、これまでもこの問題を共有するため、公開セミナーや各種リーフレットを作成し、情報発信に努めてきました。

 

 今回は、鳥取敬愛高等学校文芸部様のご協力をいただき、『啓発マンガ』を作成しました。

 

 更新問題は非常に大きな課題ですが、「新しいまちづくりへの転換期がやってきた」と前向きにとらえ、解決方法を一緒に考えていきましょう。

 

 

「公共施設の今後を話す件」(2018年3月作成) 全12ページ

 発行:鳥取市

 作画:鳥取敬愛高等学校 文芸部

 

 

 

 

 ※ この啓発マンガは、市役所本庁舎・駅南庁舎、各総合支所、各地区公民館などに設置しています。

 

  また、以下よりダウンロードが可能です。

 

 

 前のページへ戻る



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務調整局 財産経営課
電話0857-20-3852
FAX0857-20-3879
メールアドレスzaisankanri@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)