このページではJavaScriptを使用しています。

サウンディング型市場調査の実施状況について

サウンディング型市場調査とは

 公共施設等の活用方法や整備手法、公募条件等を決定する前段階で、公募による民間事業者との対話の場を設け、資産の市場性や活用アイデアを把握するための調査です。
 市場性を把握することにより事業成立の確実性を高めるとともに、行政内部だけでは考えられなかった優れたアイデア等を把握・活用することができます。

 

  ≪実施時期のイメージ≫

  

 

新着

 調査への参加事業者を募集中です!!(詳細はリンク先をご覧ください)

 ◆ 鳥取市学校給食センター施設の統廃合・再配置計画に係るサウンディング型市場調査(申込み締切:令和元年7月19日)

 

過去に実施した案件

 ↓ 調査の名称(対話の実施時期)

 

 ◆ 鳥取市民体育館再整備に係るサウンディング型市場調査(平成28年12月)

 ◆ 城北保育園・城北地区公民館の複合施設整備に係るサウンディング型市場調査(平成30年1月)

 ◆ 気高道の駅(仮称)のガソリンスタンド整備に係るサウンディング型市場調査(平成30年1月)

 ◆ 鳥取市役所新本庁舎の食堂設置に向けたサウンディング型市場調査(平成30年1月)

 ◆ 鳥取市役所新本庁舎の売店設置に向けたサウンディング型市場調査(平成30年1月)

 ◆ 鳥取市役所新本庁舎包括管理業務委託に係るサウンディング型市場調査(平成30年4月)

 ◆ 鳥取市役所(市民交流棟)の指定管理者制度導入に向けたサウンディング型市場調査(平成30年7月)

 ◆ 市営住宅(長瀬団地)の建替えにおけるPPP(PFI)手法導入に向けたサウンディング型市場調査(平成30年8月)

 ◆ 鳥取市立小中学校等空調設備設置に係るサウンディング型市場調査(平成30年9月)

 ◆ 鳥取市民体育館再整備事業に係るサウンディング型市場調査(平成30年11月)

 ◆ 【第2回】市営住宅(長瀬団地)の建替えにおけるPPP(PFI)手法導入に向けたサウンディング型市場調査(令和元年5月)

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
総務部 財産経営課 資産活用推進室
電話0857-20-3852
FAX0857-20-3879
メールアドレスshisan@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ