このページではJavaScriptを使用しています。

岡山大学寄付講座(災害医療マネジメント学講座)を開設しました

 本市は、本年4月に中核市へ移行し、保健所を設置するとともに、鳥取県より鳥取県東部4町(岩美町、若桜町、智頭町及び八頭町)の保健所業務の委託を受けることにより、鳥取県東部圏域の健康・医療などの危機管理や災害時の東部圏域の医療救護などを担っています。

 そこで、広域的な災害等が発生した場合の救急医療体制を確保するため、岡山大学と連携し、岡山大学に災害救急に貢献する人材育成を目的とした寄付講座「災害医療マネジメント学講座」を開設しました。併せて、鳥取市立病院を研究施設と定め、救急医療体制に関する実践・研究を行うことになりました。  

 今後さらに、鳥取県東部圏域の救急医療体制の充実を図ってまいります

 

 

 

 

寄付講座の概

 

 

≪   講   座   名   ≫:災害医療マネジメント学講座

 

≪ 講 座 開設期間 平成30年7月1日~平成35年3月31日 

 

 

寄付講座の担当教員≫中尾博之教授

 

                    髙田洋介助教

 

                    渡邉暁洋助教

 

 

 

※寄付講座とは

 大学の教育や研究の活性化を目的に設置されるのもので、大学が行政や民間企業から寄付を受け、職員の人件費や研究費等、その運営に必要な基礎的な経費をまかない、教育・研究を行うものです。

 

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
健康こども部 保健医療福祉連携課
電話0857-20-3914
FAX0857-20-3915
メールアドレスhokeniryo@city.tottori.lg.jp