このページではJavaScriptを使用しています。

史跡鳥取城跡擬宝珠橋(ぎぼしばし)開放日追加のお知らせ


 

擬宝珠橋

 

完成した擬宝珠橋

 

擬宝珠橋開放日について

 平成30年9月30日に竣工し、10月8日に復元完成式を実施した擬宝珠橋を開放します。擬宝珠橋周辺は、引き続き復元工事を継続するため、10月、11月の擬宝珠橋の開放日は、休工日を中心に以下の日程とします。工事進捗等に伴い、追加日を設けました。)開放日には、擬宝珠橋から鳥取城跡内(久松公園芝生広場、仁風閣裏門方面)へ通り抜けができます。なお、12月以降の開放日については、周辺工事の進捗を勘案し改めて決定します。

 

10月の開放日時

(1)開放日   :14日(日)、21日(日)、28日(日)

(2)追加の開放日:20日(土)

(3)開放時間:各開放日の9:00~16:00

 

11月の開放日時

(1)開放日 :11月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、25日(日)

(2)追加の開放日:23日(金・祝)、24日(土)

(3)開放時間:各開放日の9:00~16:00

 

ご利用上の注意

・足元には十分にご注意ください。特に雨や雪で滑りやすくなります。

・次のいずれかに該当する行為は、お断りします。

(1)喫煙や飲食のほか、擬宝珠橋を傷つける恐れのある行為。

(2)牛馬類の持ち込み

※犬・猫などのペット類は可としますが、橋を汚さないように特段の配慮をお願いします。なお、橋の渡った先の久松公園内・仁風敷地内はペット同伴の入場が禁止されていますので、ご注意ください。

(3)自動車・バイク・スケートボードの乗り入れ

※滑りやすいため、自転車は、降車の上、手で押してご通行ください。ベビーカーや車椅子、人力車のご利用は可能ですが、橋を傷つけないよう配慮をお願いします。

(4)スパイクやアイゼン、ローラー付の靴、先がとがったトレッキングポールの使用

(5)その他、他人に危害を及ぼす行為や、他人の迷惑となる物の携帯



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 文化財課
電話0857-20-3359
FAX0857-20-3050
メールアドレスkyo-bunka@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ