このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市除雪機械運転手育成支援事業費補助金交付申請【提出期限:9月14日(金)】

◆制度概要

 鳥取市内の道路での除雪における除雪機械の運転手となる人材を育成し、冬期交通の確保と冬期も安心して暮らすことができる地域づくりを進める事を目的に、県の鳥取県除雪機械運転手育成支援事業(間接補助)を利用し、鳥取県と鳥取市が連携を取り除雪機械の運転に必要な資格の取得に係る費用の一部を支援します。

 

 ※本事業の予算による制約あり。

 

 

◆支援内容

・育成支援事業では、除雪機械の運転に必要な大型特殊免許・大型免許・車両系建設機械運転技能講習の資格取得の経費の一部を、県及び鳥取市により負担し資格取得を支援します。

 

・鳥取市内の事業所及び鳥取市内の自治会等の組織であって、申請日に資格取得する者が50歳未満の場合において、鳥取市と県により資格取得の経費を、40万円を限度に経費の3分の2を支援します

 (県:3分の1 鳥取市:3分の1 補助事業者:3分の1)

 

・鳥取市内の自治会等の組織であって、申請日に資格取得する者が50歳以上65歳未満の場合において、鳥取市により資格取得の経費を、20万円を限度に経費の2分の1を支援します。

 (鳥取市:2分の1 補助事業者:2分の1)

 

 

◆補助対象者

次に掲げるいずれかに該当し、除雪業務を行う意思が確認できること。

ア 鳥取市管理道路除雪に係る受託希望届出書が提出されており、当該業務を市から委託される見込みがあること。

イ 道路等の除雪に係る鳥取市、国土交通省、鳥取県の入札参加資格を有する、もしくは有する見込みがあること。

 

・補助事業者が事業所の場合は、交付申請日において50歳未満の者とする。また、補助事業者が自治会・町内会等の場合は、交付申請日において65歳未満の者とする。

 

・普通車又は普通車AT限定を既に所持している者。

 

 

◆補助対象経費

・大型特殊免許、大型免許、車両系建設機械運転技能講習の全部又は一部を新たに取得するために必要な経費で、取得に係る教習料、講習料、学科試験料、実技試験料及び運転免許受験料を合算した額

※公安委員会指定自動車教習所又は非公認の自動車教習所の教習料、学科・実技試験料及び運転免許受験料並びに労働安全衛生法に基づく車両系建設機械運転技能講習料)

 

 

◆募集内容等

1 募集人数 約20名年度は、大型特殊免許・車両系建設機械運転技能講習を優先します。)

 

2 申請資料 申請様式

  ※要綱、要領をご確認のうえ必要書類を添付し提出して下さい。

 

3 提出期限 平成30年9月14日(金

 

4 交付申請・問合せ先

  鳥取市都市整備部道路課(市役所本庁舎2階

  電話0857-20-3261 FAX0857-20-3048



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 道路課
電話0857-20-3261
FAX0857-20-3048
メールアドレスdouro@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)