このページではJavaScriptを使用しています。

鳥取市リノベーションまちづくり

 

「鳥取市リノベーションまちづくり」とは

 空き家、空き店舗などの遊休不動産を、今の時代に適した新しい使い方をすることで、雇用や賑わいを生み出し、建物単体だけではなく周辺エリアの価値を高め、まちを再生する取り組みが「リノベーションまちづくり」です。

 鳥取市都市計画マスタープランでは、既に高度な都市機能が集積している中心市街地を「中心拠点」、身近な生活サービス機能が集積している総合支所周辺などを「地域生活拠点」と定め、これらの拠点において都市機能の集積のためリノベーションまちづくりを推進することとしています。

 

 

 

関連施策

 

鳥取市リノベーションまちづくり構想

 

「都市政策としての鳥取市リノベーションまちづくり」

 中心市街地における、遊休不動産の利活用を通じて目指すまちの姿、官民協働で推進していくプロセス、取り組みを先行的に行うエリア等を示す構想を策定しています。構想に基づき市民の皆さまとともに具体の取り組みを進めていきます。

 

鳥取市リノベーションまちづくり会議

 

「官民の情報共有と意見交換の場-鳥取市リノベーションまちづくり会議」

 鳥取市リノベーションまちづくり構想に基づく取り組みを主体的に推進する団体等から選任された会員により構成する、鳥取市リノベーションまちづくり会議を設置しています。本会議では、構想の推進をはじめ、空き家・空き店舗等の把握、活用策に関することや、地域の魅力向上と課題解決に向けた検討や意見交換を行います。

 

開催状況

 2018年度 第1回鳥取市リノベーションまちづくり会議

 2019年度 第2回鳥取市リノベーションまちづくり会議

 

空き家会議

 

「まちで何かしたくなる、もっと楽しみたくなる、きっかけの場」

 まちなかにおける「働、遊、学、住」といったテーマのもとで、まちのキーパーソンを招いたトークや、空き家の活用方法を考えるなど、様々なイベントを開催しています。そしてその会場は、主にまちなかの何かが始まる場所である、遊休不動産を会場とした空き家会議です。

 

開催状況

 2018年度  空き家会議vol.4「住」

                     空き家会議vol.3「遊」

         空き家会議vol.2「学」

 2017年度 空き家会議vol.1「働」

 

リノベーションスクール@鳥取

 

「まちづくりのための短期集中スクール」

 2011年に北九州市で始まった、遊休不動産の活用を通じた都市再生手法を学び、体験する場です。

 スクールでは、市内外から集まった受講生と国内で先駆的な取り組みを行っている講師が一丸となり、遊休不動産を対象にしたリノベーションの事業計画を3日間かけて作成し、最終日には所有者に向け公開プレゼンテーションを行います。スクール終了後は、受講生や民間まちづくり会社が中心となり、各提案のブラッシュアップを重ねて、事業化に向け取り組んでいきます。

 

開催状況

2017年度 第4回リノベーションスクール@鳥取

       2017第3回鳥取リノベーションまちづくり講演会

       2017第2回鳥取リノベーションまちづくり講演会

       2017第1回鳥取リノベーションまちづくり講演会

2016年度 第3回リノベーションスクール@鳥取

       2016鳥取リノベーションまちづくり講演会

2015年度 第2回リノベーションスクール@鳥取

       2015第2回鳥取リノベーションまちづくり講演会

       2015第1回鳥取リノベーションまちづくり講演会

2014年度 第1回リノベーションスクール@鳥取

       2014第2回鳥取リノベーションまちづくり講演会

       2014第1回鳥取リノベーションまちづくり講演会

2013年度 リノベーションシンポジウム鳥取

 

※地域生活拠点での開催

2016年度 リノベーションスクール@浜村温泉

       2016鳥取リノベーションまちづくり講演会@浜村温泉

 

支援制度

遊休不動産の利活用を通じて、地域の課題解決に資する事業を立ち上げる事業者を対象に、下記の支援制度を設けています。

 

 

とっとりまちづくりファンド

鳥取市まちづくり融資~リノベーション創業型~

 

遊休不動産の利活用を通じて地域の課題解決に資する事業を立ち上げる事業者に対し、投融資による資金調達の支援等を行う制度です。

 

鳥取市まちなかアドバイザー派遣事業

中心市街地の遊休不動産を活用するにあたり専門的なアドバイスを受けたい方に対し、アドバイザーを派遣する費用を支援します。   

鳥取市中心市街地賑わい活力向上事業(遊休不動産活用事業)

中心市街地の遊休不動産を活用したイベント開催等に対し、支援を行う制度です。

遊休不動産登録制度

 

遊休不動産の利活用を促進するとともに、まちの魅力創出、地域課題の解決を図るため、下記の登録制度を設けています。

鳥取市まちなか遊休不動産マッチング制度

new!

中心市街地における遊休不動産活用希望者の「遊休不動産活用希望情報」及び遊休不動産提供希望者が提供しようとする「遊休不動産情報」の登録、登録情報の公開並びにマッチングを行う制度です。

 

鳥取市空き家情報バンク

 

空き家の賃貸・売却を希望する人から申込みを受けた空き家を登録し、利用希望者に紹介する制度です。鳥取県宅地建物取引業協会東部支部と連携し、運営行っています。 

 

 

情報発信

 

 

      

 

Facebookページ 「とっとリノベーション」

 

 鳥取市リノベーションまちづくりに関連する様々な情報発信を行っています。

 

      

中心市街地エリア情報誌 「わっか」

 

 本市の中心市街地再生に向けた取り組みや、中心市街地内の新たな話題、まちづくりに関わる人々等を紹介する、「中心市街地にこだわった情報誌」です。

 

      

まちなか居住のすすめ 「まちなか居住モニター報告」

 

 中心市街地に転入された方の暮らしに関する意見等を把握するとともに、暮らしの体験等について情報発信することにより、中心市街地の居住施策の推進につなげていくため、居住モニターを設置しています。

 

 

リノベーションまちづくり関連更新情報一覧

 

 

以下の情報も関連がありそうです



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
都市整備部 中心市街地整備課
電話0857-20-3276
FAX0857-20-3048
メールアドレスshigaichiseibi@city.tottori.lg.jp
アクセスカウンタ