このページではJavaScriptを使用しています。

第2回 新本庁舎新築工事現場見学会を開催しました!

平成30年12月1日、第2回新本庁舎新築工事現場見学会を開催しました。

今回は、32人の市民の皆さんにご参加いただきました。

 

はじめに、工事概要の説明の後、参加者の皆さんにコンクリートタイルの製作を体験いただきました。

皆さんは、硬いコンクリートが砂や水からできていることや、材料を混ぜる作業が意外に大変なことに驚かれていました。

なお、今回作っていただいたタイルは、新本庁舎の外構に実際に使用する予定です。

 

続いて、免震層から3階までの工事現場を見学いただきました。

鉄骨で組み上げた床や柱にコンクリートが打たれた様子や、オイルダンパー等の免震装置を熱心に見学されていました。

 

皆さんからは、「コンクリートタイルを作った後、実際のコンクリート工事現場を見たのでよく理解できた」、「新本庁舎の完成で新しい鳥取市の歴史が始まることを嬉しく思う」といったお声をいただきました。

今後も工事の安全に気を付けながら、平成31年11月の全面開庁に向け、新本庁舎の整備を進めていきます。

 

当日の様子

東洋・大和・やまこう・懸樋JVの此本(このもと)現場事務所長から工事の進ちょくなどについて説明いただきました

 

コンクリートタイルの製作体験!

混ぜ合わせる水の量はこれくらいかな?

型枠にコンクリートを詰めてみよう!

 

コンクリート工事の進む3階を見学!

120tクローラクレーンの試乗体験!

高さ80mから見下ろした工事現場を見学いただきました

多くのご参加、ありがとうございました!

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
庁舎整備局 庁舎整備局
電話0857-20-3012
FAX0857-20-3029
メールアドレスchoshaseibi@city.tottori.lg.jp