鳥取市

大伴家持生誕1300年記念事業
音楽☆朗読☆劇 いや重けよごと~愛のもののふ大伴家持
 

と き  平成31年3月9日(土) 午後3時開

 

会 場 とりぎん文化会館 梨花ホール  

 

内 容

 1300年の時空を超え、大伴家持が万葉集の最後の歌を詠んだ因幡国に降り立ち、万葉集編纂の経緯やなぜ歌わぬ人となったのかなど、自ら解き明かすとともに、万葉集やその歌に込めたメッセージを朗読や芝居、音楽で綴る音楽朗読劇

 

出 演 和泉元彌さん、紺野美沙子さん、下田麻美さん(鳥取市出身)

 

入場料 S席5千円、A席4千円、B席3千円*全席指定、当日は500円増し

 

音楽☆朗読☆劇 いや重けよごと~愛のもののふ大伴家持チラシ

 

 

本事業は、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源として実施しているコミュニティ助成事業です。

 

 

 

問い合せ先

大伴家持生誕1300年記念事業実行委員会(因幡万葉歴史館内)

〒680-0146 鳥取市国府町町屋726

電話 0857-26-1780  ファクシミリ 0857-26-1781


開催日:2019年3月9日 から 3月9日