このページではJavaScriptを使用しています。

包括外部監査

 包括外部監査は、都道府県・政令指定都市・中核市に実施が義務付けられています。市と契約を締結した包括外部監査人が市の「財務に関する事務の執行」及び「経営に関する事業の管理」等について、特定のテーマを決めて実施する監査です。(地方自治法第252条の37第1項)

 

 包括外部監査人から提出された報告書は次のとおりです。

 

○平成30年度 「未利用不動産等に関する財務事務の執行について」
  (包括外部監査人:山﨑安造(税理士))
 包括外部監査報告書 概要版(PDF:883KB)
 包括外部監査報告書 全文 (PDF:2.57MB)
                 分割 第1章 監査の概要(PDF:1.10MB)
                     第2章 監査対象の概要(PDF:324KB)
                     第3章 監査の結果(個別案件1)(PDF:897KB)
                     第3章 監査の結果(個別案件2)(PDF:914KB)
                     第3章 監査の結果(総括的事項等)(PDF:303KB)
                     第4章 おわりに(PDF:319KB)

 

○措置状況

 ★平成30年度包括外部監査の結果に係る措置(PDF:209KB)



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
監査委員 監査委員事務局
電話0857-20-3382
FAX0857-20-3388
メールアドレスkansa@city.tottori.lg.jp