このページではJavaScriptを使用しています。

城北小学校・城北小学校PTAによる福島県郡山市への義援金贈呈

 2月19日、城北小学校と城北小学校PTAの代表者が東日本大震災に関連した義援金を持って来庁されました。城北小学校は、PTA活動で行っている資源回収第2回目の収益金を被災地である郡山市に全額寄付しています。今年で8度目となります。

 

 この日、鳥取市教育委員会を訪れたのは校長、6年主任、PTA会長、そして児童代表者3名です。代表の児童達は、「姉妹都市である福島県郡山市の教育に役立ててもらいたい」と、6年生みんなで書いたメッセージを添えて尾室教育長に手渡しました。

 

 城北小学校、城北小学校PTAからお預かりした義援金とメッセージは、責任を持って郡山市教育委員会に届けます。温かいお気持ち、ありがとうございました。

 

城北小 義援金1  城北小 義援金2

 

城北小 義援金3  城北小 義援金4

 

   

 

 

  

 

  

  

 

 

   

 



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 学校教育課
電話0857-20-3356
FAX0857-29-0824
メールアドレスkyo-gakkou@city.tottori.lg.jp