このページではJavaScriptを使用しています。

第6回江山地区義務教育学校設立準備委員会を開催しました

日時:平成31年3月18日 (月) 19:00~20:15

 

場所:鳥取市立美和小学校 2階 多目的ホール

 

【会議次第】

 

 1 開 会

 

 

 2 委員長あいさつ

 

 

 3 報告事項

  (1)3部会の検討状況について  ※会議資料1・2・3参照

 

〇各部会長から部会での検討状況について報告がありました。

 

 

 4 議事

  (1)校名案の最終選考の方法について    ※会議資料4参照

 

〇最終選考を行う前に、手順を確認しました。教育環境部会が予め検討した手順に

ついて説明を行い、原案どおりの手順で選考を実施することとしました。

   

  (2)校名案の最終選考    ※会議資料5参照 

   

〇最終選考方法に基づいて選考を行い、協議した結果、準備委員会として3つの校

名候補案を市長に報告することとしました。

   

  (3)義務教育学校教育ビジョンについて    ※会議資料6参照 

 

〇「すごい!学校創造部会」、「小中連携委員会」で検討した義務教育学校のグラ

ンドデザインについて協議し、原案どおり決定しました。

    

  (4)広報紙の発行について   ※会議資料7参照

 

〇江山の宝応援部会において検討された「江山の明日(あす)~義務教育学校設

立準備委員会ニュース~第4号」について協議し、原案どおり3月市報と併せて江山

地区に全戸配布することを決定しました。また、視察概要の掲載について部会で検

討することとしました。

    

  (5)制服検討組織について   ※会議資料7参照

 

〇江山の宝応援部会等において検討された「制服検討組織」について協議し、原

案どおり、検討組織を立ち上げて検討していくことが決定しました。

 協議の中で、下記のような意見が出ました。

・まず、保護者に制服が必要かどうかのアンケートを取った方がいいのではないか。

・制服の有無については、学校としてなぜ制服が必要なのかということが大切である。そういったことを含めて、部会で検討され、3校の校長に話し合いをしてもらおうということになり、その話し合いの結果が今回の提案であると思う。どんな制服にしていくかについては、保護者のアンケートなどを検討すればよいと思う。

 このような意見を受けて、制服が必要な意義について、今後「江山の明日」に掲

載するなど検討することとしました。

 

   

 5 その他 

 

 次回は、4月に準備委員会を開催して、新年度の準備委員会の体制を決定し、開

校までの検討事項、スケジュールを確認していくこととしました。

 これまで、「すごい!学校創造部会」では、教育ビジョンやブロック制など教育に関

する大枠を検討してきましたが、今後はそれに基づいて、学校が中心となって具体

的なカリキュラム等の検討に移ります。そのため、「すごい!学校創造部会」は新年

度に解散し、「すごい!学校創造部会」の委員は、「教育環境整備部会」と「江山の

宝応援部会」のいずれかの部会に移り、この2つの部会で進めていく予定としてい

ます。

   

 

 6 閉 会

 

 

【会議の様子】

 

 

ダウンロード



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
教育委員会 校区審議室
電話0857-20-3089
FAX0857-29-0824
メールアドレスkokushingi@city.tottori.lg.jp

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)