法師ヶ滝
鳥取市鹿野町河内

◎河内川上流の谷川にかかる法師ヶ滝(ほうしがたき)は高さが15m余りあり、豊富な水が流れ落ちて辺りに水音を響かせている勇壮な滝です。滝の名は三徳山(三朝町)の僧の修行場だったことに由来しているといわれ、今は少し下流に流されていますが、滝壷で僧が座禅を組んだ石を見ることができます。


−お問い合わせ−
鹿野町総合支所 地域振興課
Tel:0857-84-2011

[0] トップページへ