このページではJavaScriptを使用しています。

 市民政策コメント制度について(実施中・実施予定案件の紹介)

 


 

   

市民政策コメント制度とは

 今日、地方自治体運営においては、市民と行政の協働による地域づくりの重要性が高まっており、市民の皆さんの市政への参画による市政運営が求められています。

 市民政策コメント制度とは、市が重要な政策を決める際に、その原案を市民の皆さんに公表し、皆さんから寄せられた意見や提言を政策形成に反映していくための制度です。

 なお、この制度は、あくまで意思決定を行うための参考として実施するものであり、賛成・反対の各意見の多寡で方向を判断する住民投票制度とは異なります。多数意見も少数意見も一意見として取り扱います。

 

1 この制度の対象となる事業は

2 実施中の案件

3 今年度の実施予定案件

4 実施済の案件

5 市民政策コメント実施要綱

 

1 この制度の対象となる事業は

 市民等の生活に重大な影響を及ぼすと考えられる次の事業です。

1.

大規模な拠点開発及び施設整備計画の策定又は改定

2.

市政に関する基本方針を定めることを内容とする条例又は市民等に義務を課し、若しくは権利を制限することを内容とする条例(市税の賦課徴収並びに分担金、使用料、手数料及び保険料の徴収に関するものを除く。)の制定又は改廃

3.

総合計画等市の基本的政策を定める計画又は個別の分野における施策の基本的な事項を定める計画の策定又は改定

4.

その他市民等の生活に重大な影響を及ぼす規則等の制定又は改廃

                                    ▲このページの上部へ

 

2 実施中の案件

 ※実施中の案件はありません

番号

案件名

実施期間

担当部署

連絡先

 

 

 

 

 

                                                  ▲このページの上部へ

 

3 今年度の実施予定案件 

  

番号

案件名

目的・概要

実施予定時期

担当部署

(連絡先)

審議機関等

 1

鳥取市生活交通創成ビジョン

本市公共交通の維持・確保に向けた将来ビジョンを策定するにあたり、広く意見を募集するもの。

令和元年9月

交通政策課
(0857-20-3257)

鳥取市生活交通会議

 2

鳥取市の学校給食の基本構想(改訂案)

安全・安心で栄養バランスに優れた学校給食を安定的かつ効率的に実施するための方策などを明らかにし、より充実した学校給食に取り組む指針となる「鳥取市の学校給食の基本構想」(平成20年3月策定)の改訂案。

令和元年9月

学校保健給食課
(0857-20-3372)

鳥取市学校給食検討委員会

 3

市政改革プラン(素案)

本市の行財政の基盤づくりを進めるための市政改革プラン(計画期間令和2年度~令和6年度)の素案について、広く意見を募集するもの。

令和元年10月

行財政改革課      (0857-20-3164)

鳥取市行財政改革推進市民委員会

 4

鳥取市立地適性化計画

立地適性化計画策定にあたり、市民意見を反映させるため。

令和元年12月

都市企画課
(0857-20-3272)

都市計画審議会

 5

第2期鳥取市子ども・子育て支援事業計画

本市においては、子ども・子育て支援法に基づく、「子ども・子育て支援新制度」の下で、教育・保育・子育て支援の充実を図るため、5年間を一期とする「鳥取市子ども・子育て支援事業計画(平成27年度~平成31年度)を策定し、計画的な取り組みを実施している。
 第2期の計画策定にあたり、現行計画の評価検証や社会情勢の変化等も踏まえ、より地域の実情に合った計画を策定していく必要がある。

令和2年1月頃

こども家庭課
(0857-20-3461)

 

 6

令和2年度鳥取県東部圏域食品衛生監視指導計画

食品衛生法に基づく計画を策定するにあたり、広く意見を募集するもの。

令和2年2月~3月

 鳥取市保健所
生活安全課
食品衛生係
(0857-20-3677)

 

 

                                                    

4 実施済の案件


                                                                                                                                                                  ▲このページの上部へ

 

5 市民政策コメント実施要綱

条例の趣旨に対応するとともに、現行の課題を解決し、実効性のある制度にするため、平成26年4月1日付で市民政策コメント実施要綱を改正しました。主な改正内容は次のとおりです。

新要綱の条項

改正内容

定義第1条関係)

平成26年4月1日施行の鳥取市自治基本条例改正に伴い、根拠条文の条数が変更しているため、それに合わせて要綱を修正する。

意見等の提出方法           (第9条関係)

本市の重要な政策の形成過程において、市民の皆様からより多くの意見や提言を寄せていただくため、意見等の提出方法として、「鳥取市公式ウェブサイト」(意見フォームによる投稿)を追加する。

                                                       ▲このページの上部へ



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
市民生活部 市民総合相談課
電話0857-20-3158
FAX0857-20-3053
メールアドレスshiminsoudan@city.tottori.lg.jp