鳥取市

特別障害給付金制度更新日:

特別障害給付金とは、以前国民年金の加入が任意とされていた学生や配偶者の扶養だった期間に生じた病気やけがが原因で障害状態なり、障害基礎年金が受給できない人のための制度です。

対象となる人

平成3年3月以前の国民年金任意加入対象であった学生
昭和61年3月以前の国民年金任意加入対象であった厚生年金・共済組合の加入者だった人の配偶者

のうち国民年金に任意加入していなかった期間に生じた病気やけがが原因で、障害基礎年金1級・2級の障害状態にある人

ただし、65歳に達する日の前日までに障害状態になった人に限ります。

また、請求も65歳に達する日の前日までに行う必要があります。

特別障害給付金の支給額

特別障害給付金(令和4年度)

・障害基礎年金の1級の状態にある人 月額52,300円

・障害基礎年金の2級の状態にある人 月額41,840円

※本人の所得によって、支給の調整が行われるときがあります。

請求手続き

手続き窓口 市役所本庁舎1階 国保と年金(9番)窓口、各総合支所市民福祉課窓口

必要なもの 障害基礎年金と同様、障害の状況により診断書が異なります。

      まずは一度、相談にお越しください、

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 保険年金課 年金係
電話番号:0857-22-8111(コールセンター)
FAX番号:0857-20-3906

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?