鳥取市

教育委員会とは更新日:

  教育委員会は、主として教育の政治的中立性と教育行政の安定を図るという観点から、地方公共団体の教育行政を担当するために設置された合議制の執行機関です。

  鳥取市教育委員会は新教育長と4人の教育委員(非常勤)をもって構成され、教育長及び委員は議会の同意を得て市長が任命します。

  教育長は、教育委員会の会議を主宰し、教育委員会を代表します。また、教育委員会で決定された方針、方策を実施するため、事務局を指揮監督し、学校教育、社会教育、スポーツ、文化財の保護などの教育に関する事務を執行します。

  • 教育委員会(構成メンバー)

職名

氏名

就任年月日

備考

教育長

尾室 高志 (おむろ たかし)

H30.10.1

2期目

委員

藤井 喜臣 (ふじい きしん)

H29.10.6

2期目

委員

山脇 彰子 (やまわき あきこ)

H30.10.5

2期目

委員

石谷   充  (いしたに みつる)

H28.10.1

2期目

委員

畑 千鶴乃 (はた ちづの)

R元.10.15

2期目

 ※ 保護者委員(1名)

 

    教育行政をつかさどる教育委員会の組織や運営などを定めた「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」が平成26年6月に一部改正され、平成27年4月1日から施行されています。

    具体的には、(1)教育委員長と教育長を一本化した新「教育長」の設置 (2)教育長へのチェック機能の強化 (3)「総合教育会議」の設置 (4)教育に関する「大綱」の策定が必要となり、教育に関する予算の編成・執行や条例提案など重要な権限を有している首長と教育委員会が十分な意思疎通を図り、地域の教育の課題やあるべき姿を共有して、より一層民意を反映した教育行政の推進を図ります。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 教育総務課
電話番号:0857-30-8403
FAX番号:0857-20-3952

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?