鳥取市

公民館のページ更新日:

公民館とは、どういうところですか?  

     公民館は、地域住民が集まって、話し合いや仲間づくり、学習活動、趣味のサークル活動などを行うところです。そのほか、子ども向けのおはなし会や、楽しい映画会、工作指導などの行事も実施しています。また、大人数が集まる講演会等も開催しています。

 公民館には講演会を開くための大部屋、会議や趣味の活動などのための大小の部屋、料理実習ができる調理室、図書コーナーなどがあり、これらの部屋は利用を希望するグループに貸し出しています。公民館は地域住民が気軽に参加できる機会、学べる場所を提供します。

 

鳥取市の公民館の歴史は、どのようなものですか?  

 鳥取市の公民館は、昭和28年7月に鳥取市役所内に「鳥取市公民館」として名をとどめています。また、旧村の東郷・湖山・末恒・賀露・豊実・津ノ井・神戸・大正が小学校や役場内に公民館を設置していました。その後、昭和の合併を経て、昭和35年に「鳥取市公民館条例」が制定されると、各地区で施設が整備されていきました。昭和40年には、公民館相互の連携を強化するため、湖東ブロック他4ブロックが結成され、昭和50年には、「鳥取市公民館連合会」が結成されました。

  その後、平成16年の大合併後、中央館1館、基幹公民館8館、地区公民館62館(内分館1)となって現在に至っています。公民館はおおよそ各小学校区ごとに所在し、地域住民は、社会学習や地域活動に容易に参加できるようになりました。公民館は、地域住民の生活・教養・趣味・文化などの講座への参加、グループやサークルを作っての活動を支援しています。公民館は、地域住民の生涯にわたって学ぶ機会を保障するために、また、地域に根ざした活動が活発に行われるために、なくてはならない社会教育施設となっています。 (なお、基幹公民館については平成28年度からコミュニティセンターとなっています。)  

各地区公民館の位置、連絡先です。

  地区公民館の名称、所在地、電話番号等(PDF/133KB)

 

各地区公民館の行事予定です。

 【※新型コロナウィルス感染症拡大防止に向けた地区公民館の利用について(お願い)】(令和2年11月6日変更)

 地区公民館の利用にあたりまして、感染拡大を防止し、安全・安心に利用していただくため、当面の間、以下の点を守ってお使いいただきますようご協力をお願いいたします。

◎感染防止のための基本的な考え方

 新型コロナウイルス感染拡大を防止するために、下記の「三つの密」が重ならないような対策を行い、自己への感染を回避することはもとより、他人に感染させないようにガイドラインの対策を徹底してください。

(1)「三つの密」の回避をお願いします

 ・密閉空間(換気の悪い密閉空間)

 ・密集場所(多くの人が密集している)

 ・密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)

(2)部屋の利用にあたっての収容定員は以下のとおりとします

・特に集団感染防止に注意が必要な活動・・・通常の収容定員の50パーセント以内

・上記以外の活動(大声での発声等がなく、参加者の位置の固定により人と人が接触しない程度の距離が確保できるもの)・・・通常の収容定員以内

(3)イベント・会議等の開催に関する基本的な考え方について

・イベント・会議等については、本市が示している「イベント・会議等の開催に関する基本的な考え方について」を参考にしてください。最新の情報は、各地区公民館または本市ウェブサイト(ホームページ)で確認してください。

◎利用者がとるべき具体的な対策

(1)体調の確認

・公民館に来られる前に、体温測定し体調を確認してください。

・発熱等の風邪の症状がみられる方、体調がすぐれない方は、来館をご遠慮ください。

(2)マスク等の着用

・マスクまたは飛沫防止ガード(フェイスシールド等)(以下、「マスク等」という。)の着用や咳エチケットを徹底してください。

(3)手洗い・手指の消毒の徹底

手指等の消毒液等は各自でも持参し、こまめな衛生管理をお願いします。

(4)換気の徹底(密閉しない)

30分に1回、数分程度(5分程度)のこまめな換気を行ってください。

・換気は、可能であれば、2方向の窓(5~10cm程度)を同時に開ける。窓が1つの場合は入口ドアを開ける。または、換気扇を回すなどの換気を行ってください。

・エアコン等空調はつけたままで換気を行ってください。(消したり、つけたりすることで逆に電力を消費するため)

(5)多くの人が手の届く距離に集まらないための配慮(密集しない)

・部屋の使用にあたっては、人と人との接触がない程度の間隔を空けて利用できる人数で使用してください。

 ただし、大声での発生等がある場合は50%以内、十分な人と人との間隔(概ね1メートル以上)を確保して利用してください。

 【確保病床占有率が25パーセント以上になった場合(その際はお知らせします。)】

・部屋の使用にあたっては、収容定員の50パーセント以下で利用してください。

・人との距離は最低1メートル(できるだけ2メートルを目安に)確保してください。

(6)室内で近距離での会話や身体的接触を避ける(密接しない)

会話や発声等が必要な場面でも飛沫予防のため、マスク等を着用してください

直接手と手の接触を伴うことや身体的接触のある活動は、密の回避、換気等の十分な対策を講じた上で行ってください。

(7)密閉した空間で、近距離での会話、大きな声を出すことや歌うこと、呼気が激しくなるような運動を行う活動は行わないでください。

・マスクの着用、密の回避、換気等の十分な対策を講じた上で行ってください。

(8)利用後の換気の徹底

利用後も、部屋の整理・整頓とともに換気を行ってください。

備品を使用したときは、公民館や主催者の指示に従い、使用者が消毒を行ってください。

(9)上記以外の感染防止対策や衛生管理を徹底していても感染のリスクがあることをご理解のうえ、各自で充分留意してください。

(10)上記のほか、各地区公民館が感染予防のために独自に定めるルールに従ってください。

 

特に集団感染防止に注意が必要な活動について

 下記の活動については、飛沫感染や接触感染に対する危険が大きいため、実施の判断を慎重に行うとともに、実施する場合は感染防止対策を特に厳守してください。

(1)室内で大きな声を出すことや歌うこと、呼気が激しくなる室内運動や行為

※例・管楽器、オカリナ、尺八など強く息を吹く楽器を使用する活動

  ・合唱、カラオケ、詩吟、民謡、謡曲

  ・踊り、ダンス

  ・体操、運動(健康づくりでの軽い運動を除く。)

  ・他大きな声や呼気が激しくなる室内運動や行為

(2)調理、会食を伴う行為

(3)特に活動上、密接が想定される活動

※例・身体的接触を伴うダンスや運動など

○以下の配慮も行ってください。

(1)大きな声を出すことや歌うこと、呼気が激しくなる室内運動への配慮

人と人の距離をできるだけ1メートル以上とり、対面の活動とならないよう配慮してください。

・感染防止のための基本的な考え方「密閉」「密集」「密接」を全て回避してください。

・芸術、スポーツについては、文化庁やスポーツ庁の指針などを参考に感染予防策を講じてください。

(2)調理、会食への配慮

混雑しないよう人数制限を行ってください。(ロビー、更衣する場合も含む。)

・体調管理、換気、マスク等の着用及び手指消毒を徹底してください。

・調理器具、食器、テーブル、椅子等の消毒を徹底してください。

・対面での飲食とならないようにするほか、最低1メートル(できるだけ2メートルを目安に)の間隔を空けて座席を配置してください。

 

◎利用代表者へのお願い事項

(1)グループ、団体の代表者は、以下の事項のとりまとめをお願いします。

 ・参加者全員の氏名、連絡先を把握してください。(参加者名簿等は2週間保管)

  地区公民館職員や利用者が感染した場合や施設が感染経路となった場合など、お問い合わせをする場合がありますのでご協力ください。

 ・参加者の利用当日の体調を確認してください。

  発熱、風邪の症状はないか(咳、のどの痛み)、倦怠感はないか、臭覚・味覚の異常はないかなど。

(2)人と人が接触しない間隔がとれる人数となるよう、参加人数を分けたり減らしたりするなど、分散に努めてください。

(3)団体、グループ内において、ここに掲げる対策や注意事項の周知および徹底をお願いします。

(4)利用にあたっては、チェックリスト(公民館で受け取ってください。)を活用して確認してください。

 

◎利用者へのお願い事項

(1)体調の確認

 ・来館前に検温を行い、平熱+1度以上の熱があった場合、息苦しさ・強いだるさや、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合は、活動への参加はご遠慮ください。

 ・家族など同居される方に新型コロナウイルス感染症の感染の可能性がある場合には、活動への参加はご遠慮ください。

(2)マスク等の準備

 ・必ずマスク等を着用して来館してください。

 ※運動などの活動中においては、息苦しさや熱中症防止の観点を踏まえ、利用者団体、グループの判断によるものとします。

 詳しくは、 [鳥取市立公民館新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン(令和2年11月6日改訂版)](PDF/835KB)をご覧ください。

◎新型コロナウィルスの感染状況により、行事の中止・延期・変更される場合がありますので、詳しくは各地区公民館にお問い合わせください。

 

※【参考】イベント・会議等の開催に関する基本的な考え方について(PDF/141KB)(令和3年10月1日現在)

 

 

鳥取地域 : 鳥取地域

支所地域  : 国府、福部、河原、用瀬、佐治、鹿野、気高、青谷

 

 

  ●2年8月(鳥取地域)  (PDF/1146KB)            ●2年8月(支所地域)(PDF/890KB)

  ●2年9月(鳥取地域)  (PDF/1134KB)            ●2年9月(支所地域)(PDF/849KB)

  ●2年10月(鳥取地域) (PDF/1377KB)           ●2年10月(支所地域)(PDF/859KB)

  ●2年11月(鳥取地域) (PDF/1417KB)          ●2年11月(支所地域)(PDF/899KB)

  ●2年12月(鳥取地域) (PDF/3MB)              ●2年12月(支所地域)(PDF/3MB)

  ●3年1月(鳥取地域) (PDF/1509KB)            ●3年1月(支所地域)(PDF/861KB)

  ●3年2月(鳥取地域) (PDF/1300KB)            ●3年2月(支所地域PDF/851KB)

  ●3年3月(鳥取地域) (PDF/1121KB)            ●3年3月(支所地域)(PDF/852KB)

  ●3年4月(鳥取地域)  (PDF/1212KB)           ●3年4月(支所地域)(PDF/826KB)

  ●3年5月(鳥取地域) (PDF/1191KB)            ●3年5月(支所地域)(PDF/873KB)

  ●3年6月(鳥取地域) (PDF/1427KB)          ●3年6月(支所地域)(PDF/771KB)

  ●3年7月(鳥取地域) (PDF/1157KB)          ●3年7月(支所地域)(PDF/852KB)

  ●3年8月(鳥取地域) (PDF/697KB)            ●3年8月(支所地域)(PDF/495KB)

  ●3年9月(鳥取地域) (PDF/654KB)            ●3年9月(支所地域)(PDF/651KB)

  ●3年10月(鳥取地域) (PDF/616KB)           ●3年10月(支所地域)(PDF/415KB)

※佐治地区の公民館活動については、下記にお問い合わせください。(佐治地区公民館は令和3年3月31日廃止となりました。)

佐治町コミュニティセンター(NPO法人さじ未来)(鳥取市佐治町加瀬木2542-1)

電話 0858-88-0228

 

 

 

各地区公民館のホームページをご紹介します。

各地区公民館がそれぞれ独自に作成しています。

《鳥取地域》

 ●稲葉山地区   ●岩倉地区   ●面影地区   ●賀露地区   ●神戸地区

 ●久松地区    ●倉田地区   ●湖南地区   ●湖山地区   ●湖山西地区

 ●修立地区    ●醇風地区     ●城北地区   ●末恒地区   ●遷喬地区

 ●大正地区    ●千代水地区 ●津ノ井地区  ●東郷地区   ●豊実地区

 ●中ノ郷地区   ●日進地区   ●浜坂地区   ●富桑地区   ●松保地区

   ●美穂地区    ●美保地区   ●美保南地区  ●明治地区   ●明徳地区

   ●大和地区    ●米里地区   ●若葉台地区

  

《国府地域》

 ●あおば地区 ●大茅地区  ●成器地区  ●谷地区   ●宮下地区

 

《福部地域》

 ●福部地区

 

《河原地域》

 ●河原地区  ●国英地区  ●西郷地区  ●散岐地区  ●八上地区

 

《用瀬地域》

 ●大村地区   ●用瀬地区   ●社地区

 

《佐治地域》

※佐治地区の公民館活動については、下記にお問い合わせください。(佐治地区公民館は令和3年3月31日廃止となりました。)

佐治町コミュニティセンター(NPO法人さじ未来)(鳥取市佐治町加瀬木2542-1)

電話 0858-88-0228

 

《気高地域》

 ●逢坂地区   ●酒津地区   ●浜村地区  ●宝木地区  ●瑞穂地区  

 

《鹿野地域》

 ●勝谷地区  ●小鷲河地区 ●鹿野地区

 

《青谷地域》

 ●青谷地区   ●勝部地区   ●中郷地区  ●日置地区  ●日置谷地区  

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部協働推進課
電話番号:0857-30-8178
FAX番号:0857-20-3919

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?