鳥取市

ニュースポーツ用具を貸し出します!更新日:

東京オリンピック・パラリンピックを契機とし「ボッチャ」をはじめとしたニュースポーツが注目を集めています。

年齢性別、障がいの有無にかかわらず取り組むことができるニュースポーツを広く市民の皆さんに体験していただくため、本市ではニュースポーツ用具の貸し出し(無料)を行っています!

下記の用具の貸し出し等について、お気軽にお問い合わせください。

   

問合せ先・貸出元

〒680-8571 鳥取市幸町71番地 
鳥取市役所5階 鳥取市教育委員会事務局 生涯学習・スポーツ課 スポーツ振興係
電話 : 0857-30-8427
FAX  : 0857-20-3954
メール: sports@city.tottori.lg.jp

利用方法

 利用の流れ

  1. 問い合わせ
    まずは生涯学習・スポーツ課スポーツ振興係へ、電話(0857-30-8427)又はメール(sports@city.tottori.lg.jp)等で用具の空き状況をご確認ください。
  2. 予約
    希望日に用具が空いていれば、予約が可能です。貸出・返却希望日をお伝えください。
    なお、貸出・返却ができるのは平日のみです。
  3. 借用願
    借用の際には、借用願を提出してください(下記からダウンロードできます)。
    持参、FAX(0857-20-3954)又はメールでお願いします。
    貸出する日に持参いただいても構いません。その場での記入も可能です。
  4. 貸出
    貸出予定日に生涯学習・スポーツ課へお越しください。
    用具によっては大きい物や重い物がありますのでお気を付けください。
  5. 返却
    返却予定日までに生涯学習・スポーツ課へ返却してください。

 その他

  • 本市に居住している方、本市に勤務している方を対象としています。
  • 使用料は、無料です。ただし、用具に破損・紛失等があった場合は、弁償していただくことがあります。
  • 先約がある場合など、ご要望に添えない場合がありますので、予約の前に必ず問い合わせをしてください。
  • 次の人も気持ちよく使えるように、用具は大切に扱ってください。
  • 貸出用具によって生じたケガや施設等の破損については、借主が対応していただきますようお願いします。
  • 本市から貸し出した用具を用いて、営利活動はでません。
  • 希望があればニュースポーツの指導者の派遣を行います。詳しくは当課までご相談ください。

貸出用具一覧

名称

セット数

概要

ペタンク

屋内:4セット

屋外:3セット

ソフト:5セット

2チームに分かれ、ビュット(目標球)に向かってブール(重いボール)を投げ、いかに近づけるかを競うスポーツです。

※1セット…1チーム分

競技人数(1ゲームの目安)

2~6人(1対1~3対3)

競技場所

屋内・屋外

運動量

ファミリー

バドミントン

5セット

バドミントンと似ていて、バドミントンより短いラケットとスポンジにプラスチックの羽根が付いたシャトルを使います。バドミントンに比べてスピードが抑えられるので、初めての人でも容易にプレーできるスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

6人(1チーム3人)

競技場所

屋内

運動量

羽根っこゲーム

2セット

2チームに分かれ、七福神の絵が書いてあるシート又は赤白格子柄のシートに向かって羽根を投げ、入ったマスにより得点を競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2~20人(1対1~10対10)

競技場所

屋内

運動量

極少

ダブルダッチ

10セット

長縄を2本使い、交差させて回しながら、跳んだり、ダンスをしたりするスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

3人以上(回す人2人・跳ぶ人1人以上)

競技場所

屋内・屋外

運動量

フロッカー

2セット

ペタンクや氷上のカーリングと似ていて、木製ストーンを使います。体育館などのフロアでストーンを目標ストーンに向かって滑らせ、いかに近づけるかを競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2~6人(1対1~3対3)

競技場所

屋内

運動量

キンボール

1セット
(ボール2球あり)

15~21m四方のコートで3チームでプレーします。重さ1kg・直径1.22mの大きなボールを使い、サーブやレシーブを繰り返し、ボールを床に落とすと他チームに得点が与えられるスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

12人(1チーム4人)

競技場所

屋内

運動量

カローリング

2セット

氷上のカーリングと似ているスポーツです。体育館などのフロアでジェットローラ(ストーン)をポイントゾーンに向けて滑らせます。ポイントゾーンの中心により近くとめることにより得点を競います。

競技人数(1ゲームの目安)

2~6人(1対1~3対3)

競技場所

屋内

運動量

グラウンド

・ゴルフ

3セット

ゴルフとゲートボールをミックスしたスポーツです。用具はゲートボールの用具と似ていて、いくつかのホールを設定し、ホールに入るまでの打数の少なさを競います。

競技人数(1ゲームの目安)

1ホール2~6人

競技場所

屋外

運動量

ティーボール

1セット

野球型ゲームで、ピッチャーの代わりに本塁プレートの後方に置いたバッティングティーにボールを乗せて、その止まったボールを打者が打つスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

20~30人(1チーム10~15人)

競技場所

屋外

運動量

バッゴー

1セット

離れて設置したプラスチックボードに開けた穴に向かってビーンバッグ(砂を入れた袋)を投げ、得点を競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2~8人(1対1~4対4)

競技場所

屋内

運動量

極小

クロリティー

1セット

輪投げをアレンジしたスポーツです。金と銀のリングを目標棒に向かって投げ、得点を競います。目標棒に入らなくても、リングの一部が得点盤内にあれば得点になります。

競技人数(1ゲームの目安)

2人~4人(1対1~2対2)

競技場所

屋内

運動量

極小

シャッフル

ボード

1セット

カーリングに似たスポーツです。得点源(ダイアグラム)に向かって円盤(ディスク)をキュー(スティック)で押し進め、得点を競います。

競技人数(1ゲームの目安)

2人~4人(1対1~2対2)

競技場所

屋内

運動量

ターゲット

バードゴルフ

3セット

羽根付の専用ボールを、ゴルフクラブで打つミニゴルフの一種です。ホール(パラソルを逆さにして立てたもの)に入るまでの打数の少なさを競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

1ホール2~4人

競技場所

屋内・屋外

運動量

スカイクロス

8セット

輪投げとゴルフをミックスしたスポーツです。コーンに向かって布製のリング(輪)を投げます。いくつかのコースを設定し、何投でコーンにリングが入るかを競います。

競技人数(1ゲームの目安)

1コース:2~10人

競技場所

屋内・屋外

運動量

アキュラシー

1セット

フライングディスクを7ヶ所から4投ずつ(計28投)して、ターゲットを通過した数を競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2人~

競技場所

屋内・屋外

運動量

パットゲーム

スター

15:2セット

2.5:2セット

鳥取発!グラウンド・ゴルフ、パークゴルフを室内で楽しめるスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2人~

競技場所

屋内

運動量

ボッチャ

A:6セット
(サンラッキー)

B:2セット
(ロトロ)

2チームに分かれ、ジャックルボール(目標球)に向かって赤・青それぞれ6球ずつのボールを投げ、いかに近づけるかを競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2人~6人(1対1~3対3)

競技場所

屋内

運動量

ふらばーる

バレーボール

6球

既存のバドミントンコート・ネットを利用して、おにぎり型のボールを使って行うバレーボールに似たスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

(5対5)

競技場所

屋内

運動量

バウンス

ボール

2セット

鳥取県発祥!バドミントンのシングルスコートに高さ75cmのネットを張り、専用のボールをワンバウンドさせて、手のひらで打ち合うボールゲームです。

競技人数(1ゲームの目安)

基本的に3対3

競技場所

屋内

運動量

スカット

ボール

1セット

ゲートボールと同様のスティックを使って、的となる穴に向かってボールを打ち、入った球の数を競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2人~(1チーム1~5人で2チームに分かれて対戦)

競技場所

屋内・屋外

運動量

スナッグゴルフ

1セット

ゴルフ初心者や子どもに基本的な技術やルールをやさしく・楽しく・正しく学んでもらおうと発案されたスポーツです。最後がホールではなく、ターゲット。

競技人数(1ゲームの目安)

3人~5人

競技場所

屋内・屋外

運動量

ディスコン 6セット 2チームに分かれ、ポイント(目標)に向かって赤・青それぞれ6枚ずつの円盤を投げ、いかにポイントに近づけるかを競うスポーツです。

競技人数(1ゲームの目安)

2~12人(1対1~6対6)

競技場所

屋内

運動量

【新規】

モルック

モルック 3セット モルックと呼ばれる木の棒を投げて、スキットルと呼ばれる木のピンを倒します。倒した本数が1本の場合はスキットルに書かれた数字、2本以上の場合は倒した本数が得点となります。得点の合計をちょうど50点にしたプレイヤーの勝利となります。

競技人数(1ゲームの目安)

2~12人(1対1~6対6)

競技場所

屋内・屋外

運動量

【新規】

ライフジャケット

 

30セット

水泳や水辺の自然体験を行う際に着用するライフジャケット。身長120cm程度の方が適正サイズとなります。着用方法をご確認のうえご使用いただきますようお願いします。

30着(身長120cm前後)

競技場所

屋内・屋外

運動量

このページに関するお問い合わせ先

生涯学習・スポーツ課 スポーツ振興係
電話番号:0857-30-8427
FAX番号:0857-20-3954

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?