鳥取市

小規模校転入制度について更新日:

 1 小規模校転入制度とは?!

制度のご紹介

  豊かな自然環境や小規模であることの特徴を生かし、自然に触れる中で学ぶ楽しさや心身共に健康で豊かな人間性を培いたいと希望する児童生徒・保護者に、一定の条件を付して入学を認める「小規模校転入制度」を平成17年4月から実施しています。  
    

PR動画「小規模校転入制度」 約9分

 2 小規模校転入制度利用者の推移

  

小規模校転入制度利用者の推移

  制度がスタートした平成17年度は2校での実施でしたが、実施校の数も年々増加し、平成28年度からは中山間地小規模中学校も適用され、現在は11校に適用されています。利用者数も今では70人を超えており、増加傾向にあります。各校の特色を生かした教育のもと元気にのびのびと育つ子どもの姿をみて、保護者のみなさんも大変喜んでおられます。

PR動画「保護者に聞いてみました」 約5分

 

 3 制度についての問い合わせ先

 小規模校転入制度実施校ではご相談、体験入学の受付をおこなっています。 詳細は実施校、または教育委員会事務局まで、お気軽にお問い合わせください。 

問い合わせ先  

担当課

住所

連絡先

鳥取市教育委員会 学校教育課

鳥取市幸町71番地(鳥取市役所5階)

0857(30)8413

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?