鳥取市

令和3年度鳥取市小中学生スポーツ全国大会出場補助金(PCR検査費用含む)について登録日:

 スポ少

鳥取市では児童生徒(小学生及び中学生)の社会体育活動の健全な発展を図ることを目標として、小中学生がスポーツの全国大会(※1.b)に出場する場合、補助金を交付しています。

令和3年4月1日~令和4年3月31日に開催される全国大会の出場する児童生徒を対象として、補助金を交付いたします。

下記の該当する大会に出場する児童生徒がおられる場合は、鳥取市体育協会事務局(鳥取市教育委員会事務局 生涯学習・スポーツ課内)まで申請してください。

詳細は下記のとおりですが、疑問点などありましたら、問合せ先までお願いします。      

1 補助対象

a.補助対象者

 市内の小中学校に通学する児童生徒(小学生及び中学生)、及びその指導者で、全国大会に出場又は出場予定の者。

 ただし、出場大会要項の規定に基づく登録選手、監督、コーチ、マネージャーのみが、支給対象となります。

 なお、市内の中学校及び義務教育学校に通学する生徒及びその指導者は、令和3年8月1日より対象とする。

b.補助対象となる大会(※)

 補助対象となるのは、以下のすべての条件に該当するスポーツの全国大会です。

 (1)日本スポーツ協会、又は鳥取市体育協会の加盟団体の競技種目であること

 (2)日本スポーツ協会加盟団体、又はこれに準ずる団体が主催するものであること

 (3)県単位以上の予選会を有するものであること

c.補助対象経費

 全国大会にかかった経費について、次の規定に基づき補助金を算定する。ただし、補助金は予算の範囲内で交付するものとする。

   ⑴旅費(宿泊費含む)

 選手等一人当たり1大会につき10,000円を限度とし、1,000円未満の端数は切り捨てとします。

 大会の主催者等から、選手等又はその所属する団体に対して、大会に要する経費が交付される場合は、本補助金が交付されないことがあります。

 ⑵PCR検査費用

 PCR検査費用総額から自己負担額2,000円を差し引いた金額(選手等一人当たり1大会につき)

 ただし、令和3年8月1日から令和4年3月31日までに検査したもの。

 

2 申請方法

a.提出書類

 (1)補助金交付申請書(様式1) ※必要事項が記載されていれば、指定の様式に限りません。

 (2)参加者名簿(住所・学校等記入)

 (3)対象経費の領収書(交通費、宿泊費、PCR検査) ※コピー可

 (4)出場大会の開催要項

 (5)出場大会の成績(出場予定の場合は、大会終了後提出してください。)

 (6)予選となった大会の開催要項・成績

 (7)口座振込依頼書(様式2)

 ※鳥取市体育協会の加盟団体の競技種目は、種目協会がとりまとめて申請してください。

 ※加盟団体でない競技種目は、全国大会に出場する団体(チーム)でとりまとめて申請してください。(個人種目の場合は、個人での申請可)

 ※口座振込以外を希望される場合は、ご相談ください。

 ※必要書類がない場合は、申請できない場合もありますのでご了承ください。

b.提出先

  鳥取市体育協会事務局(鳥取市教育委員会事務局 生涯学習・スポーツ課内)へ持参、又は郵送で提出

3 受付期間

第1回受付: 令和3年8月2日(月)~9月17日(金)

第2回受付: 令和3年12月1日(水)~12月24日(金)

その他 : 受付期間外でもご相談ください

申請・問合せ先

住所: 〒680-8571

     鳥取市幸町71番地

     鳥取市体育協会事務局(鳥取市教育委員会事務局 生涯学習・スポーツ課内)

電話: 0857-20-3363

FAX: 0857-20-3954

このページに関するお問い合わせ先

鳥取市体育協会事務局
電話番号:0857-20-3363
FAX番号:0857-30-3954

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?