鳥取市

鳥取市地域内情報伝達設備整備事業(音声告知専用端末設置事業)更新日:

音声告知専用端末設置事業

ケーブルテレビ局がサービスするメニューのひとつで、情報を音声により迅速かつ正確に伝達できる地域情報提供システムです。

放送する情報は電話で音声録音するため、専用の発信機器を設置する必要はありません。

町内会等での地域内情報の伝達のほか、グループ設定をすれば、複数の町内会等や、地区単位での情報伝達が可能で、放送内容を録音しておくこともできます。

※本補助事業を利用するに当たっては、ケーブルテレビへの加入が必須です。

(1)補助対象団体

鳥取市自治連合会に加盟する町内会、集落、自治会(以下「町内会等」)。

ただし、新規で地域内情報伝達設備を整備する町内会等については、8割以上の世帯が本補助事業に取り組むことが必要です。

※複数の町内会等で構成する組織でも可能です。

(2)補助事業内容

補助対象事業

補助対象経費

補助率

補助上限額

音声告知専用端末設置事業

音声告知専用端末機器の購入費及びこれらの設置に要する標準的工事費から10,000円を差し引いた経費

利用者の負担額は1世帯当たり10,000円となります

10分の10

1町内会につき、音声告知専用端末機器等を購入設置した世帯数に次の額を乗じた額

(1)日本海ケーブルネットワークエリア

   19,700円

(2)いなばぴょんぴょんネットエリア

   37,850円

(3)事業実施期間

平成29年4月1日から令和5年3月31日までの6年間。

ただし、本補助事業は「防災行政無声設備デジタル化整備」のスケジュールに合わせて実施するため、補助申請の受付開始時期は地域によって異なります。

補助申請受付開始スケジュール

平成29年度から

鳥取地域・国府地域・青谷地域

平成30年度から

気高地域・鹿野地域

令和元年度から

福部地域・佐治地域

令和2年度から

河原地域・用瀬地域

(4)交付申請

交付申請等の手続きには、ケーブルテレビ業者との調整が必要となりますので、実施を検討されている町内会等においては事前に協働推進課までご連絡ください。

【提出書類】

(5)実績報告

事業完了後、1か月以内に提出してください。

【提出書類】

【必要に応じて提出していただく書類】

  • 代表者変更届(押印が必要です)
    交付決定時と実績報告時で代表者が異なる場合に必要です。
  • 委任状(押印が必要です)
    町内会口座名義以外の口座に振り込む際に必要です。
    ※任意の様式でかまいません。

(6)その他

本補助金の利用は、期間内に1回限りとします。

ただし、利用後に町内会等の会員内に新規設置者が出た場合は、この限りではありません。

書類提出先

市民生活部協働推進課 コミュニティ支援係【市役所本庁舎2階】

〒680-8571 鳥取市幸町71番地 TEL:0857-30-8176

各総合支所地域振興課

  • 国府 〒680-0197 鳥取市国府町宮下1221 TEL:0857-39-0555
  • 福部 〒689-0102 鳥取市福部町細川668 TEL:0857-75-2811
  • 河原 〒680-1221 鳥取市河原町渡一木277 TEL:0858-76-3111
  • 用瀬 〒689-1201 鳥取市用瀬町用瀬832 TEL:0858-87-2111
  • 佐治 〒689-1313 鳥取市佐治町加瀬木2519-3 TEL:0858-88-0211
  • 気高 〒689-0331 鳥取市気高町浜村282-1 TEL:0857-82-0011
  • 鹿野 〒689-0405 鳥取市鹿野町鹿野1517 TEL:0857-84-2011
  • 青谷 〒689-0592 鳥取市青谷町青谷667 TEL:0857-85-0011

このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 協働推進課
電話番号:0857-30-8176
FAX番号:0857-20-3919

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?