鳥取市

地域包括ケアって?(いつまでも安心して住み慣れたまちで暮らしていくために)更新日:

地域包括ケア(システム)って聞いたことありますか?

 団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援を一体的に提供するための地域での体制づくりを、地域包括ケア(システム)といいます。

 高齢化が進んでおり、このままでは増え続ける医療や介護のニーズに対応できなくなってしまいます。地域包括ケアの取り組み、地域一人ひとりの努力や協力(自助・互助)が必要となっています。

地域包括ケアを説明したパンフレット(いつまでも安心して住み慣れたまちで暮らしていくために)がございます。
パンフレットを利用した講演を無料で行います。町内会など少人数でもご相談ください。

詳しいことは、こちらへ( 東部医師会在宅医療介護連携推進室 TEL 0857-54-1970)

東部医師会 在宅医療介護連携推進室(外部リンク)

みんなでささえあおう、わたしたちの地域包括ケアシステム

自助と互助が大切です

こまったときは、すぐに相談しましょう

 

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?