鳥取市

ウィッグ・補整下着購入費用補助制度

ウィッグ・補整下着購入費用補助制度(鳥取市がん患者の社会参加応援事業補助金)

 がん治療に伴う外見変貌を整えることで、がん患者の心理的負担を軽減するとともに、社会参加を促進し、共生社会の実現や療養生活の質の向上を

図るため、ウィッグ(かつら)や補整下着の購入費用を助成しています。

 

制度概要

補助対象者

 下記の要件を満たすがん患者の方が対象です。

 (1)鳥取市、岩美町、八頭町、若桜町、智頭町に住所を有すること

 (2)次のいずれかに該当すること

     ア)がんの治療(化学療法または放射線治療に限る)を受けた若しくは受けていること

     イ)乳がんの治療(手術療法に限る)を受けたこと

 (3)世帯の市町村民税(所得割課税年額)の合計が235,000円未満であること

 (4)過去に本補助金又は「鳥取県がん患者の社会参加応援事業補助金」を受けていないこと

 

補助対象経費

 下記の購入経費

 (1)ウィッグ(かつら)  ・・・ 全頭用かつらに限ります。

     ・装着に必要な頭皮保護用のネットを含みます。

     <対象外> 附属品及びケア用品、部分的なかつらや毛髪が付いた帽子等

 

 (2)補正下着等の胸部補整具

     <対象外> 附属品及びケア用品

 

補助率及び補助額

 購入経費の2分の1 (補助上限額 2万円) 

 

補助回数

 補助対象経費の区分(1)又は(2)ごとに1人1回

 

申請に必要な書類

 ・鳥取市がん患者の社会参加応援事業補助金交付申請書兼請求書(Word)

 ・補助対象補整具の購入に係る領収書の写し

 ・診療明細書などがん治療を受療していることが分かる書類

    (前頭かつらの申請) 化学療法又は放射線療法を受けたことがわかる書類

    (補整下着等の申請) 手術療法を受けたことがわかる書類

 ・世帯全員の所得及び課税額を証明する市町村長が発行する書類

 ・(他からの助成がある場合)他からの助成金額が分かる書類

    ※場合によっては、その他の書類を求めることがあります。

 

申請期限

 購入日の属する年度内に申請してください。ただし、1月~3月に購入した場合は、翌年度の3月末まで申請が可能です。

 

【参考】

鳥取市がん患者の社会参加応援事業補助金交付要綱

制度に関するQ&A(鳥取県健康政策課のページへリンク)