鳥取市

ひきこもり登録日:

ひきこもりとは

●「ひきこもり」は病名ではありません。

●自宅にひきこもっている、学校や会社に行かない、家族以外の親密な対人関係がない状態が長期(数か月)にわたり続いている状態をいいます。

 ※安定してくると図書館、書店、コンビニなど親密な会話を必要としないところへ行くこともあります。

ひきこもりの背景

◇ひきこもりは、ある日突然起こるものではありません。

 様々な身体的疲労、精神的疲労が長期に続いた結果、エネルギーが低下して起こります。

◇ひきこもりの多くは、エネルギーがかなり低下してから始まり、エネルギーがかなり回復してはじめて改善します。

ひきこもりの回復

▶エネルギーの回復には、(1)安心・安全な環境、(2)理解してくれる人の存在が必要です。

▶回復には一定期間が必要です。焦らず「待つ」、「見守る」ことが大切です。

 

ひきこもり家族教室のご案内

 ひきこもりに至る経過はさまざまで、いくつかの要因が重なっていると言われています。また、人と関わることへの不安、恐怖をもっている場合もあります。

 ひきこもりについて家族同士で交流してみませんか?

 スタッフ一同お待ちしています。

注意事項) 新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては開催を中止することがあります。

       開催については心の健康支援室(電話:0857-22-5616)までお問い合せください。

【対象】

ひきこもり状態にある方の家族 (本人はご遠慮ください。)

【日程】

毎月 第3火曜日 午前10時から正午(※詳細については、以下のチラシをご覧ください。)

【場所】

さわやか会館 3階多目的室

【チラシ】

家族教室(PDF/140KB)

ひきこもりに関する支援機関

 とっとりひきこもり生活支援センター(NPO法人鳥取青少年ピアサポート)では、ひきこもりについての相談、家族サロン、ひきこもり支援に関する情報発信等を行っています。

※詳細については、下記外部リンク「とっとりひきこもり生活支援センター」ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

鳥取市保健所 心の健康支援室
電話番号:0857-22-5616
FAX番号:0857-20-3962

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?