鳥取市

不眠、うつ登録日:

人は、眠っている間に、体や心の疲れを回復していると考えられています。

そのため、眠れない日が続くと、体や心にさまざまな不調を来します。

  • なかなか、寝付けない。
  • 途中で何度も、目が覚めてしまう。
  • ぐっすりと、眠った気がしない。
  • 日中、眠気が強くて、がまんできない。

このような「不眠」は、うつ病でもっともよく見られる症状の一つです。

うつ病のおよそ90%以上の人に不眠の症状があります。

また、うつ病が発症する前ぶれとして、およそ40%に、不眠が現れるといわれています。

自分の睡眠に気を付けること、十分な睡眠をとることが、うつ病の予防や早期発見につながります。

眠れない日が2週間続くようであれば、うつのサインです。

ひとりで悩まず、まずは話してみましょう。

【こころの相談窓口】

鳥取市保健所 保健医療課 心の健康支援室

電話 0857-22-5616

メンタルヘルス出前講座

職場のメンタルヘルス対策を進める上では、まず、メンタルヘルスに関する正しい知識をもち、職場全体で取り組むことが必要です。

鳥取市保健所では、メンタルヘルス出前講座を行いますので、職場での心の健康づくりにご活用ください。

(詳細については、以下のチラシをご覧ください。)

【チラシ】

 メンタルヘルス出前講座(PDF/193KB)

メンタルヘルス研修会

職場で働く一人ひとりが自分のストレス状況を知り、ストレスと上手につきあえるようになることが重要です。

自分自身や家族のために、そして職場の仲間のためにも、みんながイキイキと元気に働ける環境づくりを目指していきましょう。

(詳細については、以下のチラシをご覧ください。)

【チラシ】

 メンタルへルス研修会(PDF/149KB)

関係機関リンク

【市町窓口】

【鳥取県】

【鳥取いのちの電話】

このページに関するお問い合わせ先

鳥取市保健所 心の健康支援室
電話番号:0857-22-5616
FAX番号:0857-20-3962

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?