鳥取市

新型コロナウイルス感染症に対応した鳥取市避難所運営マニュアルを追加しました。更新日:

鳥取市避難所運営マニュアルについて

 〇マニュアルの目的

 このマニュアルは、本市で大規模な災害が発生した場合に、住民(地域の自主防災会を中心とした組織)、施設管理者、市の3者が協力して、避難所の開設から運営までを円滑に実施することを目的として作成したものです。本マニュアルは、災害発生から各段階で取り組むべきことを明確にし、より実践的で具体的な内容としています。
 本マニュアルを参考としながら、地域の実情に応じた避難所マニュアルを各地域で作成してください。

〇避難所開設についての基本的な考え方

 原則、避難所開設の決定からその運営については市が行うものとします。しかし、大規模な災害が発生した場合には、行政主体による体制では、早期に十分な避難所開設を実施できない事態も起こり得ます。そこで、住民、施設管理者、市が連携して避難所開設にあたることが必要となります。

〇マニュアルの前提条件

    本マニュアルは、主に以下の用途に使用することを前提としています。
 大規模災害発生時に本市職員が早急に駆け付けられない場合に住民や地域が主体となって避難所開設の初動対応を行う際の手引きとするものです。

 本マニュアルを災害時の備えとして、地域の防災の取組みにご活用ください。

      

  本編(PDF/1627KB)

  様式集(PDF/114KB)

  感染症に対応した補足編(PDF/997KB)  New! 新しく追加しました!

   

 

このページに関するお問い合わせ先

危機管理部 危機管理課
電話番号:0857-30-8034
FAX番号:0857-20-3042

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?