鳥取市

新型コロナウイルス感染症の影響により、家計や仕事、住まい等に不安を抱えておられる方へ(個人向けの支援)登録日:

厚生労働省 「生活を支えるための支援のご案内」  (外部リンク※厚生労働省)

 

自立相談支援事業

様々な課題を抱える生活に困窮する方に対して、一人ひとりの状況に合わせた包括的な支援を実施しています。

中央人権福祉センター(パーソナルサポートセンター)について (内部リンク)

お問合せ

 中央人権福祉センター(パーソナルサポートセンター)

 電話:0857(20)4888

 メール:psc-soudan@city.tottori.lg.jp

新型コロナウイルス感染症についての支援

住居確保給付金支給

 新型コロナウイルス感染症の影響により、休業等に伴う収入減少により、

離職や廃業に至っていないが、こうした状況と同程度の状況に至り、

住居を失うおそれが生じている方々に対しても、一定期間家賃相当額を支給します。

※「資産が一定額以内、かつ、収入基準額を超える収入を得ていないこと」「誠実かつ熱心に求職活動を行うこと」等の条件があります。

学生の扱い

世帯生計の維持者であり、定時制等夜間の大学等に通いながら、常用就職を目指す場合などは、支給対象者になりえます。

また、専らアルバイトにより、学費や生活費等を自ら賄っていた学生が、これまでのアルバイトがなくなったため住居を失うおそれが生じ、別のアルバイトを探している場合にも、収入要件や資産要件等を満たせば、当分の間、例外的に住居確保給付金は支給されます。

詳しくはお問合せください。

↓上記の要件に合わない方であっても、高等教育就学支援制度等があります。

新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(PDF)

 お問合せ

 中央人権福祉センター(パーソナルサポートセンター)

 電話:0857(20)4888

 メール:psc-soudan@city.tottori.lg.jp

緊急小口資金(貸付)・総合支援資金(貸付)

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により生活資金でお悩みの方へ、

特例貸付を実施しています。

お問合せ

 鳥取市社会福祉協議会

 電話:0857-24-3180

その他

・新型コロナウイルス感染症の影響による特例貸付の御案内(鳥取県社会福祉協議会) (外部リンク)

・新型コロナウイルス感染症 鳥取県緊急支援策・各種相談窓口(鳥取県特設サイト) (外部リンク)

・生活を支えるための支援のご案内(厚生労働省作成)(7月16日時点版)(PDF)

 

このページに関するお問い合わせ先

中央人権福祉センター
電話番号:0857(24)8241
FAX番号:0857(24)8067

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?