鳥取市

児童生徒のマスク着用に係る配慮について登録日:

 現在、鳥取市立小中学校及び義務教育学校では、新型コロナウイルス感染症対策のため、基本的に児童生徒はマスクを着用して学校生活を送っていますが、気温の上昇に伴い熱中症への対策も必要となっています。

熱中症対策及び感染症対策に対応するため、マスクの着用については以下のとおりとします。

 ◆登下校時を含む屋外では、人と十分な距離が確保できる場合には、マスクを外すこと。

 ◆体育の授業および部活動においては、マスク着用は必要ないが、換気や児童生徒間の距離を十分に保つ等の配慮をすること。

 ◆教室内での学習では、低めの温度設定での冷房運転の上で、窓と入り口など2方向の換気も同時に行うこと。

  [参考]令和2年度の熱中症予防行動(PDF/778KB)  ⇐クリックするとダウンロードできます

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課
電話番号:0857-30-8412
FAX番号:0857-20-3952

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?