鳥取市

本市3例目の新型コロナウイルス感染症陽性者判明による保育園等の対応について登録日:

  

 本市3例目の新型コロナウイルスの感染症陽性者(本市児童発達支援センター若草学園職員)が判明しました。

 各保育園や幼稚園等については、現時点においてはこれまでどおり開園することとしています。

 接触者等の対応につきましては下記のとおりとしておりますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

 なお、7月5日現在、濃厚接触者25人を含む、接触者計301人のPCR検査の陰性が確定しています。

 

                           記

1 保育園等の臨時休園について

   ○園児又は職員が感染者となった場合

 新型コロナウイルスの感染者が1人でも発生した場合、施設名を公表するとともに、当該園を当該園児又は職員の

感染が確定した日の翌日から起算して14日間臨時休園とします。

ただし、臨時休園により家庭での保育が困難な園児については、各園で個別に相談に応じます。

なお、感染した園児や職員は治癒するまで(医師の指示があるまで)の間、登園停止や出勤停止とします。

○園児又は職員が感染者の濃厚接触者として特定された場合

 PCR検査をし、結果が出るまでは自宅待機とします。陰性の結果が出た場合でも、対応は次のとおりとします。

    《園児の場合》

経過観察のため、感染者と最後に接触した日から起算して14日間休んでいただきます。

    《職員の場合》

 経過観察のため、感染者と最後に接触した日から起算して14日間出勤停止とします。

 

2 保育園等における感染拡大防止について

   〇感染症拡大予防について

    室内外設備、玩具等の消毒、定期的な換気や手洗いの徹底等、より一層の感染予防対策や、  

    できるだけ「3密」を避けての保育活動を行っています。

   ○職員について

 出勤前に各自で体温を計測し、発熱や呼吸器症状が認められる場合には、出勤を行わないことを徹底しています。

   ○園児について

 登園前に園児本人・家族又は職員が必要に応じて本人の体温を計測し、発熱や呼吸器症状が認められる場合には、

 利用をお断りすることとしています。

 

※上記の対応は現段階のものであり、今後の状況により変わる可能性があります。

   

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

健康こども部 こども家庭課
電話番号:0857-30-8236
FAX番号:0857-20-3907

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?