鳥取市

STOP!コロナ差別 応援メッセージをいただきました登録日:

鳥取市人権啓発企業連絡会より、新型コロナウイルス感染症対策に関わる皆様へ応援メッセージをいただきました。

≪メッセージ≫
 新型コロナウイルス感染症の全国的な拡大に伴って、感染した人や医療従事者などに対する差別や偏見が広がってい
る状況を踏まえ、当会からもコロナ差別撤廃に関する、感染者・医療従事者へ以下の応援メッセージを、鳥取市と協賛
で発信いたします。
 新型コロナウイルスは、誰でも感染する可能性があり、私たちが闘う相手は、人ではなくウイルスです。
 鳥取市人権啓発企業連絡会は、鳥取市からの「STOP!コロナ差別 市民の皆様への3つの宣言」に賛同しております。
 宣言1 感染者とその関係者の人権を守ります
 宣言2 風評被害を防ぎます
 宣言3 今こそ思いやりの心を大切にします
                   鳥取市人権啓発企業連絡会 代表幹事 内田 直志
 
~鳥取市人権啓発企業連絡会について~
 鳥取市人権啓発企業連絡会(以下、人企連)は、1990年に「鳥取市同和問題企業連絡会」として発足し、同和問題をはじ
めとするあらゆる人権問題に対する正しい理解と認識を深め、雇用の安定促進を図るとともに、企業の立場から人権問題
の解決を図り、一人ひとりの人権が尊重される明るく働きやすい職場をめざすことを目的とした組織です。
 現在は、鳥取市内の77社が加盟しており、人企連の設立目的の達成のため、鳥取市と連携しながら各種専門委員会や
グループ会議の開催、新入社員やリーダー対象の各種研修会の実施、機関紙の編集・発行、会員相互の交流による連携等
を行っています。

このページに関するお問い合わせ先

人権政策局 人権推進課
電話番号:0857-30-8071
FAX番号:0857-20-3945

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?