鳥取市

日本脳炎ワクチンの供給不足に係る対応について登録日:

 日本脳炎ワクチンを製造している2社のうち、1社のワクチン(ジェービックV)の製造が一時停止していた影響により、現在、全国的にワクチンが不足しています。

 すでに製造は再開されていますが、ワクチンの製造には時間がかかるため、安定供給できるのは令和4年になってからの見込みです。

 供給が安定するまでの間、下記のとおり対応を行います。

 ※令和3年6月現在、接種の予約が取りづらい状況になっています。

  定期接種の対象年齢の上限が近づいている方は、医療機関に期限が近づいていることをお伝えください。

  かかりつけ医での接種が難しい場合は、他の医療機関にもご確認いただきますよう、よろしくお願いします。

 ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

<対象者への接種券の送付時期について>

 本市では、定期接種を受ける際に「接種券」が必要となります。

 下記のとおり、一部の対象者について、接種券等の送付時期を遅らせる対応を行います。

 

対象

通常の発送時期

令和3年度の発送

1期(1~3回目)

3歳誕生月末に発送

通常通り

2期(4回目)

9歳誕生月末に発送

令和3年度は発送せず、令和4年度(10歳誕生月末発送)に遅らせる

2期 特例対象者

高校3年生の4月発送

通常通り

 

<接種の優先順位について>

 ワクチンの供給が安定するまでの間、4回接種のうち、1期の2回接種(1回目・2回目)を優先させていただきます。

 ただし、定期接種の対象年齢の上限が近づいている場合には、定期接種で受けられる年齢が過ぎないように、優先的に接種を行います。

生年月日

対象期間

接種時期についての対応のお願い

平成21年10月2日以降生まれ

1期1・2回目

生後6カ月から

7歳6カ月未満

通常通り接種をすすめてください。

1期追加(3回目)

対象期間内の可能な範囲で、接種を遅らせていただくようご協力お願いします。

ただし、期限が近づいている場合は期間内に接種できるよう、予約時に医療機関にその旨を伝えてください。

2期

9歳から13歳未満

平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれ

1期

2期

どちらも13歳未満

1期1・2回目をまだ接種されていない場合は、早めに接種を受けてください

1期追加(3回目)及び2期は、対象期間内の可能な範囲で、接種を遅らせていただくようご協力お願いします。

ただし、期限が近づいている場合は期間内に接種できるよう、予約時に医療機関にその旨を伝えてください。

平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれ(特例対象者)

1期

2期

どちらも20歳未満

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<関連情報>

こどもの予防接種について(鳥取市)

・ワクチンの供給状況について(厚生労働省) 外部リンク

このページに関するお問い合わせ先

鳥取市保健所 保健医療課 予防接種担当
電話番号:0857-30-8640

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?