鳥取市

交通安全運動登録日:

秋の全国交通安全運動について

お知らせ

【令和3年9月14日更新】

【鳥取地区会】

鳥取市での鳥取県版新型コロナ警報「警報」の発令が継続していることを受けまして、開始式・パレード及び各広報行事は中止します。ただし、次の広報行事について内容を変更して実施します。

≪実施予定の広報行事≫

・9/22(水)ドライバー安全運転・危険運転根絶広報:立哨による広報を実施

・9/28(火)交通安全ピカピカ作戦:反射材着用のうえ行進のみ実施

※交通安全運動にご参加いただく際は、マスクの着用等の感染症対策をお願いいたします。

【その他地区会】

各広報行事の実施の有無に関しましては、各総合支所地域振興課までお問い合わせください。

期間

令和3年9月21日(火)~30日(木)の10日間

目的

秋口は、日没の早まりとともに夕暮れや夜間にかけての交通事故が多発する傾向にある。市民一人ひとりが交通安全について考え、交通ルールの遵守と交通マナーの向上に取り組むことを通じて交通安全思想の高揚と交通事故防止を図る。

スローガン

ゆとり持つ 時間に気持ちに 車間距離

重点事項

  • 子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
  • 夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上
  • 自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底
  • 飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶

「思いやり運転」・「手上げ横断」の推進

運転者の心得:「思いやり運転」

横断しようとする歩行者がいる場合は一時停止し、横断歩行者を優先しましょう。

歩行者の心得:「手上げ横断」

道路を横断するときは、手をあげるなどして運転者に横断する意思を明確に伝えましょう。

実施要綱・実施計画

実施要綱(PDF/308KB)

実施計画(PDF/154KB)

主な交通安全運動

交通安全運動パレード

交通安全運動は、市民一人ひとりが交通安全について考え、交通ルールの遵守と交通マナーの向上について取り組むことを通じて交通安全思想の高揚と交通事故防止を図ることを目的として実施しています。春と秋の全国交通安全運動に加えて、鳥取県では夏と年末に交通安全県民運動を実施しています。

チャイルドシート使用・シートベルト着用広報検問および高齢ドライバー安全啓発

ドライバーにチャイルドシート使用と全ての座席のシートベルト着用等を呼びかけます。また、高齢ドライバーへ安全運転を呼びかけます。

自転車安全利用街頭広報

自転車利用による事故防止のため、自転車を利用して通勤・通学している方に、交通ルールを守り交通事故防止を心がけていただくよう呼びかけます。また、自転車保険への加入、ヘルメットの着用の呼びかけも行っています。

飲酒運転根絶広報

歩行者や飲食店へ交通安全運動の周知と飲酒運転防止を呼びかけます。

高齢者交通安全啓発広報

交通安全教育車ことぶき号に搭載されたシミュレーターを使い、高齢者に自身の身体機能を確認してもらい、交通安全意識の高揚を図ります。

チャイルドシート使用街頭広報

保育園に送迎する保護者等に対し、チャイルドシート使用の徹底を呼びかけます。

高齢者宅訪問交通安全指導

高齢者宅を訪問し、交通安全指導や高齢者の交通事故防止を呼びかけます。

令和3年度の交通安全運動実施期間

春の全国交通安全運動

4月6日(火)~4月15日(木)

夏の交通安全県民運動

7月12日(月)~7月21日(水)

秋の全国交通安全運動

9月21日(火)~9月30日(木)

年末の交通安全県民運動

12月13日(月)~12月22日(水)

令和2年度の交通安全運動はこちら

春の全国交通安全運動

お知らせ

《鳥取地区会の各行事について》

鳥取地区会の開始式、パレード及び各広報行事につきまして、鳥取市に鳥取県版新型コロナ警報「警報」が発令されたことを受け、中止いたしました。

《他の地区会の各行事について》

他の各地区会における行事の実施・中止に関しましては、下記の実施計画をご確認ください。(令和3年4月7日更新)

期間

令和3年4月6日(火)~15日(木)の10日間

目的

新入学児童等に対し、基本的な交通ルールと交通マナーを理解させる教育を推進するとともに、市民一人ひとりが交通安全について考え、交通ルールの遵守と交通マナーの向上に取り組むことを通じて交通安全思想の高揚と交通事故防止を図る。

スローガン

ゆとり持つ 時間に気持ちに 車間距離

※令和3年度より新規の鳥取県交通安全年間スローガンとなります。(令和3年度~令和7年度の5年間)

重点事項

  • 子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
  • 自転車の安全利用の推進
  • 歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

実施要綱・実施計画

実施要綱(PDF/250KB)

実施計画(※R3.4.7更新)(PDF/132KB)

交通安全運動のようす

交通安全運動期間中、鳥取市役所本庁舎にて「交通安全運動実施中」の懸垂幕を掲示しております。

鳥取市役所本庁舎内の1階総合窓口・2階協働推進課窓口にて、交通安全啓発物品を配布しました。

    

夏の交通安全県民運動

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、7月12日(月)に予定しておりましたパレードは中止しました。

期間

令和3年7月12日(月)~21日(水)の10日間

目的

夏のレジャーや観光等に起因する過労運転などにより交通事故が多発することが懸念される。市民一人ひとりが交通安全について考え、交通ルールの遵守と交通マナーの向上に取り組むことを通じて交通安全思想の高揚と交通事故防止を図る。

スローガン

ゆとり持つ 時間に気持ちに 車間距離

重点事項

  • 子ども、高齢者及び障がい者の交通事故防止
  • 自転車の安全利用の推進
  • 過労運転等の防止
  • 飲酒運転の根絶

実施要綱・実施計画

実施要綱(PDF/228KB)

実施計画(PDF/160KB)

交通安全運動のようす

7月12日(月)夏の交通安全県民運動開始式(鳥取市民会館)

第22代しゃんしゃん鈴の音大使の皆さまに交通安全メッセージを伝達いただき、交通安全運動の開始を広報しました。また、交通安全意識の高揚を祈願し、警察音楽隊の皆さまに演奏を行っていただきました。

   

7月13日(火)シートベルト着用・チャイルドシート使用・高齢運転者広報検問(倉田パーキング)

通行ドライバーに交通安全広報用チラシを配布し、交通事故防止を呼びかけました。

     

7月14日(水)自転車マナーアップ広報(城北高等学校)

自転車で登校する学生に啓発物品を配布し、交通ルールの遵守と交通マナーの実践を呼びかけました。

     

7月16日(金)飲酒運転根絶広報(末広温泉町周辺)

通行する市民の皆さまに交通安全運動の周知・飲酒運転防止を呼びかけました。

    

7月19日(月)高齢者交通安全啓発広報(マルイ宮長店・ダイソー鳥取宮長店・アベイル鳥取店)

各店舗を利用された市民の皆さまに、歩行中・運転中の交通事故防止を呼びかけました。

     

 

トップへ戻る

このページに関するお問い合わせ先

協働推進課 市民活動係
電話番号:0857-30-8177
FAX番号:0857-20-3919

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?