鳥取市

鳥取市ワークプレイス拠点整備事業支援補助金の採択事業者を決定しました!登録日:

 標記事業について公募を実施したところ、公募期間内に2者から提案書の提出がありました。商工団体等からの意見も参考のうえ庁内検討会で審査した結果、以下の事業者を採択することとしました。

<公募概要>

■ 目的
 地域が持つ資源から鳥取方式の先駆型ビジネスを創出し、地域課題を県外企業とともに解決するため、県内外の事業者等が利用するワークプレイスの整備を行う民間事業者を募集・支援するもの。
■ 公募期間  令和3年6月30日(水)~令和3年7月21日(水)
■ 補助率   3/4(上限90,000千円)

 <採択事業者>

株式会社skyer(スカイヤー) 代表取締役 宇佐美 孝太
本社所在地 鳥取県西伯郡大山町加茂3219-11

<提案内容>

■ 事業名     「共創型ワークプレイス・鳥取式ベンチャー人材の養成拠点「SAND BOX TOTTORI」の開設」
■ コンセプト
 国内最大級の実証フィールド「鳥取砂丘」を「サンドボックス(砂場)」と称し、県内外の先駆型ビジネスに取り組む企業が集結する。
 また、「鳥取式ベンチャー人材養成プログラム」を行い、地方で活躍する人材の発掘から入居企業への斡旋、市内へのサテライトオフィス立地へ繋げ、地域住民・企業・観光客がwin-win-winの関係になる仕組みを構築し、永続的に新たなビジネスを創出する。
■ 整備予定地   鳥取市浜坂1390-224
■ 施設整備方針
 鳥取砂丘西側の、エントランスエリアとなる鳥取砂丘と緑の丘が一体となった環境内に、「鳥取西側エリアゲートウェイ」として、それにふさわしい機能と個性を併せ持ったシンプルで「和」を感じられるデザインとした施設を設ける。

<完成予定図>
完成予定図

 

 

このページに関するお問い合わせ先

経済観光部 企業立地・支援課
電話番号:0857-20-3223
FAX番号:0857-20-3947

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?