鳥取市

鳥取市時短要請関連事業者給付金登録日:

令和3年8月9日~22日の間に本市における飲食店等への営業時間短縮要請が行われることに伴い、時短営業を実施した対象飲食店等との取引に大きな影響を受けた関連事業者の方を支援します。

給付要件

対象者 令和3年6月1日から申請日までにおいて鳥取市内に登記上の本店(個人事業主の場合は住民票)かつ鳥取市内に1か所以上の事業所を置く中小・小規模事業者、個人事業主等
対象業種

(1) 飲食店取引事業者(小売事業者)
営業時間短縮要請(以下、「時短要請」)の対象となった飲食店等へ直接かつ反復・継続(※)して、飲食店等の利用者が直接消費する飲食料品又は飲食するために直接使用する物品等を提供している事業者

(2) 飲食店取引事業者(卸売事業者)              
反復・継続(※)して(1)に飲料を卸している事業者

(3) タクシー事業者
令和3年6月1日時点で道路運送法に規定する一般乗用旅客運送事業の許可を受けていること

(4) 運転代行事業者
令和3年6月1日時点で自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律の認定を受けていること

(※)反復・継続…令和3年6月及び同年7月のいずれの月も取引があったこと

給付額

(1)飲食店取引事業者(小売事業者)
(令和3年6月又は7月の日平均売上高 - 時短要請期間内の日平均売上高) × 20% × 14(日)
※日平均売上高は、時短要請の対象であり、かつ反復・継続して取引のあった飲食店等への売上高のみが対象

(2)飲食店取引事業者(卸売事業者 ※飲料に限る)
(令和3年6月又は7月の日平均売上高 - 時短要請期間内の日平均売上高) ×  5% × 14(日)
※日平均売上高は、反復・継続して取引のあった(1)への売上高のみが対象

(3)タクシー事業者
(令和3年6月又は7月の日平均売上高 - 時短要請期間内の日平均売上高) × 15% × 14(日)
※日平均売上高は、鳥取市内にある事業所のタクシー事業の売上高のみが対象

(4)運転代行事業者
(令和3年6月又は7月の日平均売上高 - 時短要請期間内の日平均売上高) × 30% × 14(日)
※日平均売上高は、鳥取市内にある事業所の運転代行事業の売上高のみが対象

<給付額算出における注意事項>

  • 令和3年6月又は7月の日平均売上高は、令和2年同月の事業者全体の日平均売上高を上限とする。
  • 日平均売上高は、6月売上高は30日、7月売上高は31日で算出する。
  • 時短要請期間は、令和3年8月9日~令和3年8月22日(14日)で算出する。

※支給上限額 100万円

宣誓内容
  • 申請内容に疑義がある場合、調査に応じること。
  • 事後の調査により、不正受給が判明した場合、給付金全額を返還すること。
  • 「暴力団等の排除に関する照会」に同意すること。
  • 鳥取県、鳥取市の時短要請に関する給付金を受給していないこと。
    (例:鳥取県感染拡大防止協力金、鳥取市営業時間短縮等影響緩和給付金)
 
パンフレット(PDF/260KB)
交付要綱(PDF/77KB)

申請期間・申請方法

令和3年9月1日(水)~令和3年10月29日(金)

  • 電子申請
    電子申請フォームはこちら
     
  • 郵送による申請
    必要書類を以下の送付先までお送りください。
     〒680-8571 鳥取市幸町71番地
      時短要請給付金担当 宛
     
  • 窓口申請(毎週火・木曜日):完全予約制
    ホームページまたはお電話(0857-22-8111)にてご予約を承ります。
    ※感染防止対策の観点から、窓口申請はできるだけお控えいただきますようご協力をお願いいたします。

申請に必要な書類

(1)飲食店取引事業者(小売事業者)
(2)飲食店取引事業者(卸売事業者)
(3)タクシー事業者 (4)運転代行事業者
 (参考:記載例

お問い合わせ先

経済観光部 企業立地・支援課

TEL:0857-22-8111(鳥取市コールセンター:制度全般に関すること)
TEL:0857-20-3223(担当課)
FAX:0857-20-3947

関連リンク

鳥取市営業時間短縮等影響緩和給付金

鳥取市中小企業事業再構築支援事業補助金

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?