鳥取市

認知症登録日:

認知症とは

認知症とは、誰にでも起こりうる脳の病気です。
多くは進行するものですが、早期から適切な対応を行うことで、進行を穏やかにできる可能性があります。
また、その原因によっては治療により症状がなくなる場合もあります。
そのため、認知症は「早期診断」「早期治療」「早期対応」が大切となります。
「あれ?おかしいな」と思うことがあれば、早めの受診をご検討ください。

認知症になった本人達は、「診断後に認知症について調べたが、ネガティブな情報であふれていた」と言います。
早期診断・早期絶望にならないよう、鳥取市では早期に認知症の本人と家族にとって前向きになれる良い情報を提供したいと考えています。
認知症とともに生活していく工夫を一緒に考えていきましょう。

認知症の相談

認知症の相談窓口
認知症とともに暮らすヒント

認知症の人と家族を支える

認知症の本人同士の出会いの場
認知症の家族介護者同士の出会いの場
認知症カフェ(オレンジカフェ)
見守り支援のサービス

認知症を学ぶ・考える・活動する

認知症サポーター養成講座
認知症を学ぶ場
鳥取市認知症本人大使「希望大使」の活動について
オレンジガーデニングプロジェクト

このページに関するお問い合わせ先

福祉部 長寿社会課 地域包括ケア推進係
電話番号:0857-30-8213
FAX番号:0857-20-3906

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?