鳥取市

フリースクール等の通所費等を助成します登録日:

1 目的

フリースクール(「不登校児童生徒を指導する民間施設のガイドライン」に準拠し、鳥取県教育委員会より「出席の扱いが考えられる学校外の施設」として通知されている学校以外の施設)又は教育支援センターに通う市内の児童生徒の保護者等の負担軽減を図る。

2 対象施設

【フリースクール】

  1. すてっぷ    鳥取市湖山西2丁目228-1
  2. ちゃれすくーる 鳥取市緑ヶ丘3丁目21-59

【教育支援センター】

  1. サポートルーム「すなはま」  鳥取市寺町150番地(鳥取市総合教育センター内)
  2. サポートルーム「レインボー」  鳥取市鹿野町鹿野1517(鹿野町総合支所内)
  3. サポートルーム「かわはら」  鳥取市河原町渡一木277-1(河原町コミュニティセンター内)

3 対象者

フリースクール又は教育支援センターに通所する児童生徒の保護者等であって、次の各号のすべてに該当する者

(1)当該年度の親権者の県民税所得割額と市民税所得割額の合算額が、257,500円未満であること。

(2)児童生徒及び親権者が鳥取市に住所を有すること。

(3)その他対象経費の補助を別に受けていないこと。

4 対象経費

義務教育学校段階にある児童生徒がフリースクール又は教育支援センターに通所するために、保護者等が負担する次に掲げる経費

(1)通所費

(2)通所に係る交通費

(3)実習費等

※1か月あたりの上限(1)13,200円、(2)(3)合わせて小学生3,000円、中学生6,000円

5 申請時期

申請は、それぞれの期間別に行ってください。ただし、令和3年度は(1)(2)の申請締め切りを10月30日までとします。

(1)4月~6月 … 7月10日まで

(2)7月~9月 … 10月10日まで       

(3)10月~12月 … 1月10日まで

(4)1月~3月 … 3月31日まで

6 申請方法

次の申請書類を、鳥取市総合教育センターへ提出してください。(1)~(2)の申請書類は、鳥取市総合教育センターのホームページからダウンロードすることができます。御活用ください。

(1)別記様式「鳥取市フリースクール利用料助成事業補助金交付申請書兼請求書

          記入例

(2)鳥取市口座振替依頼書(※初回申請のみ必要)

(3)親権者の所得課税証明書の写し(親権者全員分)

(4月から6月分については前年度分、7月から翌年3月分については当該年度分を適用する。)

(4)対象経費(通所費・交通費・実習費)の支払い状況が確認できる書類

※領収書等に児童生徒の名前が記入されていること。

※交通費は、定期券購入、フリースクールの送迎費用のほか、その他交通機関の領収書(定期券の場合はコピーを提出)に利用日や児童生徒名が記入されていること。(回数券は不可)

7 その他

事業の要綱はこちらより御覧いただけます。

鳥取市フリースクール利用料助成事業補助金交付要綱

 

8 問合せ先・申請先

鳥取市総合教育センター  児童生徒支援係

〒680-0053 鳥取市寺町150

TEL 0857-36-6060    FAX 0857-26-3878

 

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 総合教育センター

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?