鳥取市

【新型コロナウイルス感染症】 濃厚接触者とは更新日:

濃厚接触者とは

「陽性になられた方と生活を共にしている同居者」「ハイリスク施設(※)」は濃厚接触者に該当します。

 (※)ハイリスク施設:学校・保育園・幼稚園・高齢者施設・障がい者施設等で複数名陽性者が確認された施設

 ただし、以下の範囲と条件に該当する方は自主的に健康観察・外出自粛をお願いします。

  • 陽性者と同居あるいは長時間の接触(車内などを含む)があった方
  • 近距離(目安として1メートル以内)で、必要な感染予防策なしで、陽性者と15分以上の会話や食事等をされた方
  • 適切な感染防護なしに、陽性者を看護もしくは介護していた方

 目安として、感染者と最後に会った日から5日間は、不要不急の外出を控え、健康観察を行ってください。

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合の注意事項

 厚生労働省ホームページ <<< こちらを参考に8つのポイントに注意してください。

健康観察について

【原則】 最終暴露日(陽性者との接触等)を0日目として5日間(6日目解除)
 なお、2日目(1回目)及び3日目(2回目)で抗原定性検査(※)で陰性が確認された場合、3日目から解除となります。
 ※注意:抗原定性検査キットは、必ず薬事承認されたものを用いてください。また、検査は自費検査で行ってください。

 解除の判断を保健所に確認する必要はありません。

 上記いずれの解除があった場合でも7日間が経過するまでは、検温などご自身による健康状態の確認や、感染対策をお願いします。

 体温や体調(咳、咽頭痛、倦怠感、頭痛などの有無)を確認いただき、気になる症状があれば、かかりつけの医療機関 または 鳥取市保健所 (電話:0857-22-5625)にご相談ください。

 他の濃厚接触者である同居者が発症し陽性となれば、その同居者との接触状況によって、そのほかの同居者の外出自粛期間が延長となる場合もあります。濃厚接触者同士も感染対策をとるようにご注意ください。

濃厚接触者の接触者について (陽性者⇒濃厚接触者⇒接触者

 自宅待機やPCR検査の必要はありません、濃厚接触者の方が感染しているかもしれないと想定し、ご自宅や勤務先での感染対策を徹底していただき、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

 ※濃厚接触者の接触者に対して保健所が検査を調整することは行っておりません。気になる方は、以下の通りでお願いします。

無症状の場合

 検査を希望される場合、鳥取県無料PCR検査の受検をお願いします。 (県HP) https://www.pref.tottori.lg.jp/301897.htm

症状(発熱、頭痛、のどの痛みなど)がある場合

 かかりつけの医療機関を受診してください。

このページに関するお問い合わせ先

接触者等相談センター(鳥取市保健所内)
電話番号:0857-22-5625
FAX番号:0857-20-3962

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?