鳥取市

鳥取市気高町浜村地区地域おこし協力隊を募集します!(再募集)登録日:

鳥取市気高町は、浜村地区の地域活性化を推進するため、地域おこし活動に積極的に取り組んでいただける「地域おこし協力隊」を募集します。

気高町は、平成16年度の市町村合併の際に鳥取市と合併し、北は日本海に面し、豊富な湯量に恵まれた古くからの出で湯「浜村温泉」のほか、全国的に有名な民謡「貝殻節」の発祥の地であり、夏には盛大に「貝がら節祭り」が行われます。また宝木、水尻の「因幡の菖蒲綱引き」、「酒津のトンドウ」、姫路神社の「百手の神事」など国や県の無形民俗文化財に指定された伝統行事も行われています。また、海岸には東西約8キロメートルにわたって白砂の浜が広がり、一大景勝地(西因幡県立自然公園)を形成しています。

浜村地区においては高齢化が進み、高齢者のみの世帯やひとり暮らしの高齢者が年々増加し、また就職や進学による若者の流出が人口減少や少子化に拍車をかけています。このことにより、空き家・空き店舗の増大、地域コミュニティの後退等、地域の活力低下が懸念されています。

このため、令和2年度に地域住民により浜村地区活性化委員会を立ち上げ、浜村地区の課題を議論し「浜村地区まちづくりグランドデザイン」を策定し、令和3年度にはグランドデザインを基に、より具体的な実施計画を策定しました。

浜村地区の抱える課題の解決に向けて、実施計画の実現を支援していただくとともに、温泉をはじめとした地域資源・施設を活用し、さらなる地域の活性化を図っていただけるアイデアやスキルを有する「地域おこし協力隊」を募集します。

募集人数

1名

活動内容

浜村地区活性化委員会やきらり☆浜村まちづくり協議会等関係団体と連携して、まちづくり実施計画の優先テーマである

 ○ 住民がつながるまち

 ○ 空き家の活用と美しい街並みのまち・気軽に商いができるまち

 ○ みんなが気軽に温泉に入れるまち

に関する事業の調査研究・企画立案・事業提案のほか、ホームページ、SNS等を活用した浜村地区の行事・名所などのPR・情報発信、その他浜村地区の活性化につながる活動  など

募集対象

(1)  年齢・性別・学歴・国籍は不問

(2)  地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

(3)  3大都市圏をはじめとする都市地域等から生活の拠点を鳥取市気高町内へ移し、住民票を異動させることができる方(任命される前に鳥取市気高町内へ定住または定着している方を除く。)

 ※ お住まいの地域が対象となるかどうか不明の場合はお問い合わせください。

(4)  地域おこしに深い理解と熱意を有し、かつ、積極的に活動する意欲がある方

(5)  隊員の任期終了後も引き続き鳥取市内に定住し、就業・起業の意欲のある方

(6)  心身ともに正常な状態で誠実に職務が遂行できる方

(7)  地域の特性や風習を尊重し、地域住民・関係者等と積極的にコミュニケーションをとることができる方

(8)  基本的に3年間は継続して活動することができる方

(9)  一般的なパソコンの操作及びSNS・ウェブサイトなどで情報発信できる方

 ※ 普通自動車運転免許、宅地建物取引業免許、建築士免許等、お持ちの資格がございましたら応募用紙にご記入ください。

勤務地

鳥取市気高町総合支所 地域振興課(鳥取市気高町浜村282-1

雇用形態及び期間

(1)  鳥取市の一般の非常勤職員として市長が任命します。

(2)  初年度の任命期間は、着任から年度末までとし、以降年度ごとに再度任用します。ただし、採用日から3年を経過する日の前日までが再度任用の限度となります。

(3)  事務事業の見直し、予算措置状況又は、勤務状況などにより、任用期間の短縮又は再度任用を行わない場合があります。

 ※ 採用決定後、令和4年12月1日付の予定で任命し、活動を開始していただきます。

活動条件等

報酬

月額163,600円(毎月21日支給)

 ※  ただし、月の中途に任命した場合には、日数に応じて日割り計算とします。

勤務日・勤務時間

 (1) 勤務時間は、平日午前8時30分から午後5時15分までの範囲内で調整します。ただし、土・日・祝日・夜間に勤務がある場合があります。

 (2) 勤務時間は、週30時間で調整します。

有給休暇

 7日(2年目は14日、3年目は15日)

特別休暇

 公民権の行使、忌引き、産前・産後(各8週)などの特別休暇があります。

 ※  取得事由により有給もしくは無給休暇となります。

待遇及び福利厚生

 (1) 住居は、鳥取市気高町地内に準備します。なお、隊員による家賃の負担はありませんが、転居にかかる費用、光熱水費、その他の生活費は、個人負担とします。

 (2) 社会保険(雇用保険、厚生年金、健康保険)に加入します。

 (3) 活動に必要な経費は、予算の範囲内で鳥取市が負担します。〔主な活動経費〕・公用車借上料、出張旅費等

応募手続

応募受付期限

 令和4年10月14日(金)必着

 提出書類を郵送又は持参してください。提出された書類は返却しません。

提出書類

 (1) 応募用紙

 (2) 住民票抄本(令和4年7月1日以降のもの)

 (3) 自己PR(応募の動機、意気込み、従事したい活動や、活動に活かしたい技術、経験や知識等を1,000字程度でアピールしてください。)

 ※ 応募用紙は鳥取市公式ウェブサイトからダウンロードしてください。

 ※ 応募用紙は直筆でお願いします。

 ※ 自己PRの様式は問いません。

選考方法

第1次選考【書類選考】

 書類選考のうえ、令和4年10月中旬に結果を応募者全員に発送します。

第2次選考【面接】

 第1次選考合格者を対象に、令和4年10月下旬に鳥取市気高町総合支所において第2次選考(面接)を行います。詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。なお、面接の結果は、面接後1週間以内に発送します。

 ※ 書類申請費用、交通費等の応募に係る経費は個人負担とします。

このページに関するお問い合わせ先

気高町総合支所 地域振興課
電話番号:0857-30-8672
FAX番号:0857-82-1067

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?