鳥取市

青谷かみじち遺跡のまち 青谷上寺朗が愛した「弥生グルメ」の紹介登録日:

 令和5年秋に、青谷かみじち史跡公園の南側エリア「展示ガイダンス施設」と「弥生の自然景観体感地区」がオープンします。

 そこで、青谷町を訪れる多くの方をおもてなしし、地域の魅力を発信するため、地元飲食店、鳥取市西商工会青谷町地域活性化委員会、鳥取市等により「青谷かみじちおもてなしプロジェクト」を立ち上げ、青谷上寺地遺跡にちなんだ、新しい食メニューやお土産品等の開発に取り組んでいます。

 このたび、「青谷かみじち遺跡のまち 弥生グルメ」のチラシが完成しました。

 古代米、鳥獣肉、木の実、小豆、植物、貝類など、古代弥生人が食べていた食材を用いて、ココでしか味わえないメニューや珍しいお土産品を作りました。ぜひ一度、ご賞味ください。

 「弥生グルメ」ののぼり旗が目じるしです。店舗前には、のぼり旗を立てております。

yayoigurume 

お問い合わせ先

 青谷かみじちおもてなしプロジェクト

 (鳥取市西商工会青谷町地域活性化委員会 鳥取市気高町勝見670-22 TEL 0857-82-0809)

このページに関するお問い合わせ先

青谷町総合支所 地域振興課
電話番号:0857-30-8692
FAX番号:0857-85-1049

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?