鳥取市

2018.08.14 「シネコンのない県庁所在地」の返上(若者の定住する魅力ある街へ) 1820-A0022-001登録日:

受付日: 2018.08.14   分類: 経済観光・産業振興・産業振興

タイトル
「シネコンのない県庁所在地」の返上(若者の定住する魅力ある街へ)

内容
  
ご提案差し上げたいのは表題のとおり、県庁所在地鳥取市へのシネコン誘致についてです。
 全国を席捲したアナ雪フィーバーのとき、鳥取市の子供たちは映画館に並ぶことさえできませんでした。なぜなら鳥取市では上映されなかったからです。
 
県内他市にあって何故、文化芸術振興に力を入れている鳥取市にシネコンがないのでしょうか。昨年のポケモンイベントや今年の宇多田ヒカルライブなど明るい話題が増えてきた鳥取市ですが、観たい映画を自由に観られないのは寂しいです。
 なぜ県庁所在地にシネコンがないのか、多くの市民が不満を持っています。ネットやレンタルビデオでなく、カンヌ話題作などを他地区同様リアルタイムに観たいと思うのは私だけではないと思います。それこそ新市庁舎とシネコンの併設がなされれば、駅近く商業施設もあり、市民が喜ぶ理想的な立地なのではないかと今更ながらに思います。
 ともあれ、住民、移住者、若者が楽しく過ごせる魅力ある鳥取に向けて、ぜひとも、鳥取のシネコン招致につきご検討いただければ幸いです。

回答
 ご意見いただいたシネコン(シネマコンプレックス:同一の施設に複数のスクリーンがある映画館)の誘致につきましては、既存商業者との関係もあることから、基本的には民間事業者等の経済活動による取組みと考えており、行政として直接的な誘致に取組むことは考えていません。
 シネコンに関しては、現在、鳥取商工会議所においてプロジェクトチームによる検討が行われているところであり、本市としても今後の動向を注視していきたいと考えます。
 
   【本件に関するご質問・お問合わせは下記まで】
    企画推進部 政策企画課 
   (電話番号:0857-20-31
53)
   (E-Mail:kikaku@city.tottori.lg.jp)




このページに関するお問い合わせ先

市民生活部 市民総合相談課
電話番号:0857-30-8181
FAX番号:0857-20-3919

ぜひアンケートにご協力ください

Q1. このページの内容は参考になりましたか?
Q2. このページの内容はわかりやすかったですか?
Q3. このページは見つけやすかったですか?
Q4. このページはどのようにしてたどり着きましたか?