このページではJavaScriptを使用しています。

地域での独立した生活が不安な高齢者のために

 ● 養護老人ホーム

 

 おおむね65歳以上の高齢者で、住宅に困窮している又は生活保護を受けているなど、環境上及び経済的理由から居宅で養護を受けることが困難な高齢者に入所措置を行います。

対象者

 環境上や経済的な理由から養護老人ホームへの入所措置が必要と入所判定委員会が認めた高齢者

入所措置施設

 鳥取市養護老人ホーム「なごみ苑」

 ※必要に応じて、他の養護老人ホームへの入所も行います

利用料

 ・(本人負担)

  無料から14万円/月まで(収入に応じて異なります)

 ・(扶養義務者負担)

  扶養義務者(配偶者・子の中で収入の最も多い人)も、所得税・市民税に応じた負担が、毎月必要です

問い合わせ先

 ・駅南庁舎 地域包括ケア推進課/0857-20-3453

 ・各総合支所市民福祉課/下記参照

→養護老人ホーム「なごみ苑」のページへ

別ページで開きます。

 

↑ページ上部へ

● 生活支援ハウス

 

 自立した生活を送ることはできるが、高齢などのため独立して生活することに不安のある人に、相談機能や緊急時の対応機能のついた住居を提供します。

利用できる人

 収入が250万円以下で、自立した生活を送ることができるが、高齢などのため独立した生活に不安のある、次の条件のいずれかを満たす人(必要に応じて、収入が250万円を超える場合であっても、一時的な入居ができます)

 ・60歳以上のひとり暮らし高齢者

 60歳以上で夫婦のみの世帯

 ・家族による援助を受けることが困難な高齢者

利用可能施設

 ・いなば幸朋苑

 ・ふれあいハウスたかくさ

 ・青谷町高齢者生活福祉センター「やすらぎ」

利用料

 無料から5万円/月まで(収入に応じて異なります)

 ※ 食費や共益費が別途かかります

問い合わせ先

 ・駅南庁舎 地域包括ケア推進課/0857-20-3453

 ・各総合支所市民福祉課/下記参照


↑ページ上部へ

● 高齢者世話付住宅生活援助員派遣サービス

 

 バリアフリーに配慮し、緊急時の通報機能などを備えたシルバーハウジング(高齢者世話付住宅)などの入居者に、生活援助員を派遣し、生活指導、相談、安否確認、緊急時の対応などの日常生活上の援助を行います。

利用できる人

 高齢者世話付住宅として認められた住居に居住する人

対象施設

 市営住宅(賀露、湖山、大森、材木、湯所町)の高齢者向居室

利用料

 無料から4,900円/月まで(所得に応じて異なります)

問い合わせ先

 ・駅南庁舎 地域包括ケア推進課/0857-20-3453

 ・各総合支所市民福祉課/下記参照

 

↑ページ上部へ

 


■ 各総合支所問い合わせ先一覧

 

● 国府町総合支所市民福祉課/0857-39-0557

 福部町総合支所市民福祉課/0857-75-2813

 河原町総合支所市民福祉課/0858-76-3114

 用瀬町総合支所市民福祉課/0858-87-3785

 佐治町総合支所市民福祉課/0858-88-0212

 気高町総合支所市民福祉課/0857-82-3159

 鹿野町総合支所市民福祉課/0857-84-2013

 青谷町総合支所市民福祉課/0857-85-0012

↑ページ上部へ



質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか?
-お問い合わせ-
福祉保健部 地域包括ケア推進課
電話0857-20-3453
FAX0857-20-3404
メールアドレスhokatsucare@city.tottori.lg.jp